アンカレット


人材情報

face745.pngunit745.png

列伝

黒卿
アンカレット・ブラッドメア。黒公女、黒卿とも呼ばれる女傑。
皇帝も総主教も居らず、時の権力者が目まぐるしく移り変わる中、
彼女ほど上手に政争そのものをあしらった人物は居ない。
受け継いだ亡夫の所領は帝都に近く、政争に巻き込まれるのは避けられない。
オプレス総主教、ボーアン侯ラスティム王、アーカン公、ソミェット公
盟主と仰いだ五人、何れの陣営でも警戒されながらも重用された。
"誠実に勝る知恵無し。"
彼女によって刻まれたモットーはブラッドメア家の偉大な家訓となった。

台詞

雇用時:「あら……ええ、いいですよ。」
退却時:「……ん、私じゃダメですか」
死亡時:「あ……あら、こんなはずじゃ…… ないんですけれど……」

必殺スキル発動時

穢土人形:始祖禍津明神lv2:「このような不出来な玩具をお見せするのは、 些か恥ずかしいのですが」
ポルト・ド・ビフロンス:「神聖なる汝の名によって下僕どもを喚起せしめん」
ダークイリュージョン:「他人を陥れる者は自分の爆薬で吹き飛ぶ事になりますよ」
ゴーストヴェール:「聖典解釈の必要は無し、ゴーストヴェール」
死者の召集lv2~3:「我が声を聞く者は蘇れ、そして盾になれ」

ボイス

待機時

前進時

互角時

優勢時

劣勢時


基本設定

性別 女性 雇用費 (本編) 0
肩書き 黒卿 雇用費 (ランダムシナリオ) 1380
種族 人間 雇用費 (本編・ランシナ以外) 10800
クラス 黒公女 維持費 -800
上位雇用 
(ランシナ以外)
治療費 (×レベル) 450

能力値

括弧内は1レベルごとの成長値(初期値に対する割合の%表記)
HP 1750(13) MP 430(3)
攻撃 125(9) 防御 65(7)
魔力 120(7) 魔抵抗 130(7)
素早さ 90 技術 65(8)
HP回復 38(3) MP回復 6(3)
移動力 140 移動タイプ 草原
召喚数 10 召喚レベル 70%
ノック耐性 無限 exp_mul 133
※所属クラスの一般兵より高い能力を青字、低い能力を赤字で表記

耐性

武器 砲撃 銃撃 対歩 対騎 対魔 突撃
+2 -1   +1 -3 +3   -1
魔力  
+2 +2 +2 +2 +2 +2 +3  
麻痺 恐慌 幻覚 混乱 即死    
+3 無敵 無敵   -1 無敵    
※部隊スキルにより更に毒耐性+2 光耐性-1 闇耐性+1

スキル

能力・耐性変化スキル

スキル名 スキルタイプ 習得レベル 詳細
魔都戦術lv3 部隊スキル 1~ 魔力+30%
人望lv2 リーダースキル 1~19 HP+15%
人望lv3 20~ HP+20%
鼓舞lv1 リーダースキル 1~14 攻撃+10%
鼓舞lv2 15~24 攻撃+15%
鼓舞lv3 25~29 攻撃+20%
奮励lv4 30~ 攻撃+25%
電撃戦lv1 部隊スキル 1~9 移動力+10%
電撃戦lv2 10~ 移動力+15%
軍事教導者lv1 リーダースキル 1~ 訓練効果+1

イベント取得スキル


戦闘スキル

スキル名 スキルタイプ 習得レベル 攻撃倍率 発動距離 射程 属性 消費MP 備考
ゴーストヴェール リーダースキル 1~ 攻撃×0% 500 0   0 必殺技
相殺属性:矢,砲撃,闇魔法,銃撃,光魔法,武器,対歩,対騎
範囲,誘導,貫通,相殺レベル5
死者への命令 個人スキル 1~         50 召喚「ゾンビ,ゴースト,スリーピーホロウ」
大計の策謀戦 個人スキル 1~ 魔力×100%   350 魔抵抗上昇 0  
黒魔剣lv1 個人スキル 1~14 攻撃×135%
 ↓
攻撃×95%
接近時 0 対魔攻撃
 ↓
対歩攻撃
0 2連射,即死付加100%
 ↓
貫通
黒魔剣lv2 15~24 攻撃×200%
 ↓
攻撃×100%
3連射,即死付加100%
 ↓
貫通
黒魔剣lv3 25~ 攻撃×250%
 ↓
攻撃×105%
4連射,即死付加100%
 ↓
貫通
蝿の王 個人スキル 20~ 魔力×3%
 ↓
魔力×1%
650 650

0
闇魔法
 ↓
闇魔法
400 66連射,貫通,加速100%,
チャージタイム3
 ↓
範囲,貫通
穢土人形:始祖禍津明神lv2 個人スキル 20~   350 350     必殺技
召喚「穢土人形始祖禍津明神」
術者レベルの75%,減速25%
死者の召集lv2 リーダースキル 1~24     9999   30 必殺技
召喚「ゾンビ」,減速25%,2回
死者の召集lv3 25~
ネクロヒーリングlv1 リーダースキル 1~14 魔力×100% 450   HP回復 35 停止,クールタイム1
ネクロヒーリングlv2 15~24 魔力×125% 500
ネクロヒーリングlv3 25~ 魔力×150% 550
ダークイリュージョン 個人スキル 15~ 攻撃×0% 175 175 魔力攻撃
 ↓
闇魔法
0 必殺技
4連射,相殺レベル1,減速25%
 ↓
範囲,貫通,混乱50%
 ↓
範囲,貫通,混乱100%
 ↓
範囲,誘導,貫通,混乱100%
ポルト・ド・ビフロンス 個人スキル 35~ 攻撃×0% 9999 0 闇魔法 0 必殺技
ランダム召喚「ゾンビ,ゴースト,スリーピーホロウ」
※その他、クロウスラー突撃歩兵のスキルを取得。ただし剣攻撃lv1~3、衝撃戦術lv1~3は取得しない。

固有部隊スキル

無数の騎士団
能力 HP・攻撃・HP回復+25% 魔抵抗+10%
耐性 毒+2 光-1 闇+1
全ての蝿が死体に群がる訳ではない。

アシストスキル

無数の騎士団
能力 HP+15% 防御・魔抵抗+10% HP回復+25%
耐性 毒+2 闇+1
全ての蝿が死体に群がる訳ではない。

雇用範囲 (【本編】百年戦争の終わりに)

雇用範囲 (本編以外)


陪臣にすることができる人材

...


陪臣になることができる人材

...


キャラ特徴

黒公女。
人妻(未亡人)・子持ち・常識人と兼ね備えている本作では極めて珍しい人物。
夫とは大恋愛だったらしく、17歳になるらしい子にも愛が深い。誠実。茶目っ気もある……と、驚くほど好人物。
列伝を読む限りだと「誠実な世渡り上手」という認識で実際その通りなのだが、その実とんでもない戦闘力の高さを誇る。
戦闘台詞では昔は魔女だった事を伺わせるが、明らかに只者ではない彼女は昔一体何者だったのであろうか。
本編ではクロウスラー・神聖同盟シナリオで活躍する。複数勢力で重要な立ち回りをする人材はちょいちょい居るが、神聖同盟プレイでの彼女は自軍に加入する訳でもなく重要な役を担ったりする。こんな大活躍も彼女の有能さと世渡り上手がなせる技だろう。

正体についてのネタバレ


全般

本編放浪人材だが半ばクロウスラー専用人材。クロウスラーの崩壊後、自分が神聖同盟でなければ神聖同盟に移籍する。
戦役以降はロスジェーン帝国の初期人材。

まず個人戦力として凄まじく有能。
必殺も含め極めて高い召喚能力、十二分の能力値と耐性に加えてノックバック無効、強力な必殺スキルであるダークイリュージョンを所有。
始祖禍津明神は素早くタフで強い必殺召喚だが、射程が短めなので必殺をポチっても位置指定するか敵が近くに来るまでは出さないので注意。

強力な固有スキルである蝿の王は口から大量の蟲を吐き出して攻撃するスキル。威力はみそっかすだが恐るべき多段Hitで敵をゴリゴリ削る。
更に攻撃中は強力な加速がかかり、雑魚散らしと接近補助を兼ねた非常に優秀な技。
なお、そのままでは膨大な消費MPがネックとなり乱射は到底不可能だが、MPの補充体制を整えてしまえばこれ一本で1戦線回せる非常に凶悪なスキルと化す。

黒魔剣は範囲攻撃がないので実は剣というより爪攻撃の超強化版といったほうがよい。というか実は2段目の部分は爪攻撃のそれが使われている。
通りの良い対魔と強力な対歩の組み合わせは大抵の敵に安定してダメージを与えられる。(軽騎兵・コサック騎兵・極光騎士など両方に耐性を持つ敵もいる)
それが250%+105%の倍率で4連射なのだからおぞましいダメージが出る。
しかも即死100%で、本人の技術が高いこともあり、ある程度受けれるはずの敵がいきなりお亡くなりになったりもする。

更に部隊長としてもまたこの上なく有能。
莫大な能力値上昇、あるだけ嬉しい号令必殺、必殺を釣れる遠隔召喚に、突撃補助のゴーストヴェール、回復・レべリングに有効なネクロヒーリングを付与。
範囲内で有効に率いられない兵科は居ないと言えるが、どちらかと言えば突撃兵寄りなので素直にクロウスラー突撃歩兵を率いるのが良いだろう。
だが、前衛で働けつつ、クロウスラーの苦手な突撃に強い相手に強く回復効率も上々のハルシュタット、騎兵に対して強いエトルスキも考えられる。
傭兵に頼らずMP充填を行いたい場合は近習魔術衆も選択肢に入る。

部隊長としての補正は大きいが自身に与える補正は攻撃とHPが25%づつと案外少ない。魔力は蝿の王の倍率的にほぼ無意味なので忘れてもよい。
なので友人の配下に入ることでHPと攻撃が大幅アップに加えて、突撃耐性の穴も埋められて大変なことになる。
贅沢な組み合わせになるが、黒魔剣による惨殺ショーを楽しみたい場合はオススメできる。

操作方法

MPを充填する体制が整っているなら充填されつつひたすら蝿の王。
ポルト・ド・ビフロンスで展開したゲートの後ろから蝿を吐き続ければまず負けない。厄介な相手には突っ込んでダークイリュージョンを使う。
黒魔剣は凄まじい速度で触れた敵を溶かす。蝿の王が減速するどころか加速するので吐き出しながら高HPの敵を斬り刻むことで殲滅ペースはさらに加速する。
ただし、アンカレットさんの耐久は集団の近接攻撃をまともに受けるには心もとなく黒魔剣は1体づつしかきざめないので、敵の密集地に迂闊に突っ込むと死んでしまう。
孤立している敵を刈り取ったり、味方の突撃兵に乱戦にしてもらったところをばっさりといった感じで安全重視で切り取っていこう。

MP回復を使わず普通に扱う場合、相手によっては最初は蝿の王を禁止しておくと良い。
ある程度引き付けた所で蝿の王を解禁し、騎兵が居なくなったら必殺召喚などで攪乱しつつヴェールを纏って配下と突撃、必殺を叩き込んで帰って来よう。

敵対時対処法

プレイヤーばりに距離を保って蝿の王を使われると大変だったが、凄い勢いで蝿を吐きながら突っ込んで来る。
蝿の密度の高い部分とダークイリュージョンは召喚で止めておいて、後続が来る前にフルボッコにしてお帰り頂こう。
ノックバック無効なので火力の集中は難しくないが、騎兵を用意できるとより迅速に排除できる。

旗揚げ・ランダムシナリオでのマスター時

勢力名 蝿騎士団
リーダー可能種族 人間 不死者
リーダー可能クラス クロウスラー突撃歩兵 ダーダ技術兵 魔都紫宗猟兵 ハルシュタット不死騎兵 近習魔術衆 征伐騎士 黒宗魔女
騎兵砲兵召喚回復前衛中衛後衛全て揃い文句のつけようのない。贅沢と言ってもいい。
強いて言うならダーダ技術兵、魔都紫宗猟兵がいるもののやや騎兵対策に不安が残り、魔法攻撃が低魔力、または耐性持ちの多い光闇から繰り出されるせいで威力に不安が残る程度か。




  • 最終更新:2019-01-01 18:20:24

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード