エステル


人材情報

face744.pngunit744.png

列伝

"嘴の医者"
ラベリヤ教メリニヤ会の従軍薬師。
"くちばしの医者"と呼ばれる、私財を擲って無償で治療を行う医者の一人。
東方の人間にとって西方は未知の風土病が渦巻く土地であり、
教会の回復魔法は肉体的な傷は癒せど病を根治する力は持たない。
医者は聖職者に好まれない。回復魔法以外の何物かで傷病を癒せるなら、
それはその使い手である僧侶たちの地位、ひいてはラベリヤ教の価値を落としてしまうからだ。
西部、特にジバの文化には死霊術が発達した副産物として、高度な医学があると聞いた事があった。
征西に向かう騎士修道会に従軍すれば、"戦利品"や"邪書"として散逸してしまう書物も手に入ろう。
また、東部では死刑囚のお零れに預かるしかない生きた人間も、求めるならば手に入るだろう。
彼女は師と共にメリニヤ会士としてバーテル騎士修道会に従軍した。

本編以外

台詞

雇用時:「医者なら目の前に負傷者が居るなら助けるでしょう。$それが憎い憎い仇であったとしても。」
退却時:「師よ、もうすぐ貴方の遺志は果たされるのです……」
死亡時:「師よ……何処へ行くのです?私を置いていかないで……もう……私は……」

ボイス

待機時

前進時

互角時

優勢時

劣勢時


基本設定

性別 女性 雇用費 (本編) 0
肩書き "嘴の医者" 雇用費 (ランダムシナリオ) 420
種族 人間 雇用費 (本編・ランシナ以外) 1200
クラス 1~14 従軍医 15~24 暗器使い
25~ 嘴の医者
維持費 -900
上位雇用 
(ランシナ以外)
治療費 (×レベル) 0

能力値

括弧内は1レベルごとの成長値(初期値に対する割合の%表記)
HP 1385(13) MP 165(5)
攻撃 100(9) 防御 60(7)
魔力 85(7) 魔抵抗 120(5)
素早さ 90 技術 50(5)
HP回復 14(3) MP回復 4(0)
移動力 140 移動タイプ 鈍足
召喚数 1 召喚レベル 25%
ノック耐性 無限 exp_mul 133
※所属クラスの一般兵より高い能力を青字、低い能力を赤字で表記

耐性

武器 砲撃 銃撃 対歩 対騎 対魔 突撃
+3   +3 +3 -3      
魔力  
-1       +3 +2 +2  
麻痺 恐慌 幻覚 混乱 即死    
  無敵 +1   無敵 無敵    
※部隊スキルにより更に毒耐性+2 幻覚耐性+1 混乱耐性+1

スキル

能力・耐性変化スキル

スキル名 スキルタイプ 習得レベル 詳細
電撃戦lv1 部隊スキル 1~19 移動力+10%
電撃戦lv2 20~24 移動力+15%
電撃戦lv3 25~ 移動力+20%
指揮lv1 リーダースキル 10~24 HP+10%
指揮lv2 25~29 HP+15%
指揮lv3 30~ HP+20%
疫学lv1 部隊スキル 1~14 毒耐性+1
疫学lv2 15~24 毒耐性+2
疫学lv3 25~ 毒耐性+3
影武者を使う 個人スキル 25~ HP+100%

戦闘スキル

スキル名 スキルタイプ 習得レベル 攻撃倍率 発動距離 射程 属性 消費MP 備考
"暗殺" リーダースキル 1~ 攻撃×300%
 ↓
攻撃×150%
接近時 0 対歩攻撃
 ↓
対歩攻撃
0 即死付加100%
 ↓
範囲,誘導,貫通
応急手当lv1 リーダースキル 1~14 魔力×100%  350 350 HP回復 20 減速25%,クールタイム1
応急手当lv2 15~19 魔力×125%
応急手当lv3 20~ 魔力×150%

固有部隊スキル

嘴のある医師団
能力 MP+30% 魔抵抗+25% 技術+100% MP回復+50%
耐性 銃-1 毒+2 幻覚・混乱+1 即死無敵
陰謀の多い騎士団において、薬師と言う地位は非常な困難を伴う物でした。
常に顔を隠し、影武者を用意しなければならない程には。

アシストスキル

嘴のある医師団
能力 HP・攻撃・魔抵抗+10% HP回復+15%
耐性 毒・幻覚・混乱+1
陰謀の多い騎士団において、薬師と言う地位は非常な困難を伴う物でした。
常に顔を隠し、影武者を用意しなければならない程には。

雇用範囲 (【本編】百年戦争の終わりに)

雇用範囲 (本編以外)


陪臣にすることができる人材

...


陪臣になることができる人材

...


キャラ特徴

白砂糖騎士団の医者。総長かかりつけ。
医師への圧迫の強い大陸東部を避けつつ先進的な医療を学ぶため、軍医として帝国屈指の激戦区まで来た人。
ユリシア同様、彼女もまた医学の徒である。師匠はどうやら故人の様子。

ペストマスクみたいなのを付けている。ご尊顔は白砂糖シナリオで拝見することができる。
どいつもこいつも大なり小なり狂信者な白砂糖では屈指の常識人。

全般

白砂糖騎士団固有。ターン経過で現れる。
本人の性能は白砂糖重装歩兵に近い。

こう見えて壁として一流の性能、特にレベル25以降。医学の徒として尊重し合う某友人より遥かにタフである。
また、リーダーとしても優秀。
彼女の部下は耐久力と継戦能力と機動力が大きく上がり状態異常がかなり通りにくくなる。
解体必殺が失われた代わりに、即死付加の高倍率対歩攻撃である暗殺がLSとして実装。技術2倍からの暗殺、歩兵と即死耐性の無い奴はすべからく死ぬ。
戦場で正面から相手をバラしてるが暗殺ったら暗殺である。
白砂糖待望の銃兵か召喚師を率いられるのも非常にポイントが高い。

操作方法

本人は白砂糖重装歩兵のように前衛歩兵として扱うのに向く。
強力な兵士が近くに来たら暗殺する。

部下は頑丈かつ俊敏になった白砂糖重装歩兵でもいいし(解体は最高に活きるが応急手当は腐る)、
白砂糖に足りない銃兵を補うビスク・マスケッターで麻痺撒きもいいし(全盛期のように前衛運用も可能だが、解体はあまり使いたくない)、
西方死霊術師でネクロヒーリングと応急治療を交互に使い高速で回復できるようにしてもいい(前衛向きの部分が(ry)。
ただし、石弓兵は雇うメリットがあまりなく、お勧めできない。
どれを率いても何か一つは部隊スキルかLSが腐るので必要に応じたものに。

本編以外だと、配下にすると相性のいい兵科がさらに増える。
後衛兵科としてトップクラスの万能性を誇る傾城を使ってもいいし(西方死霊術師同様前衛向きの部分が(ry)、
応急手当でレベリングが出来、毒弱点を克服した要塞のような硬さのヘルベチカ槍兵を率いてもいい(やや技術に劣るため、白砂糖重装歩兵程ではないが解体も生かせる)。
また、LV25以上のテスハム衛生兵を雇って技術+100%ラストレターで即死特化運用もなかなか面白い(接近するのは自殺行為なので解体は腐るし、元々使える応急手当も腐る)。

敵対時対処法

固有クラスなので何を雇ってくるかはランダム。本人は堅い白砂糖重装歩兵くらいの認識で。
安易に触れると即死するので突撃は控えて堅実に対処すれば問題ない。

旗揚げ・ランダムシナリオでのマスター時

勢力名 嘴のある医師団
リーダー可能種族 人間 竜族
リーダー可能クラス 白砂糖重装歩兵 石弓兵 西方死霊術師



  • 最終更新:2019-01-01 18:34:31

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード