ドロスベイグ


人材情報

face778.pngunit778.png

列伝

ノウケスタ商人ギルド長
並外れた巨漢の老野心家。先々代のコスタ公の御用聞きから成り上がった豪商で、
ダウルフォールと癒着して間諜の真似事をしていた事からコスタ公ギーによってローカ・コスタから遠ざけられた。
香辛料の匂いをつけた華美な衣服を着る事を好み、警備員として雇い入れた傭兵で私兵団を組織し、
金と暴力があればこの世の全てが思い通りになると思っている老人。
コスタ公ギーが死ねばローカ・コスタの財を手に入れられると考えている事に加え、
老いもあって故郷ローカ・コスタへの帰還に固執するようになる。
そのような中、水没霊エンディカに唆されノウケスタの港をコスタ人に閉じた事により、
アルフリット王国コスタ公国の決裂を決定付けた。

台詞

雇用時:「お……。 捲土重来を期す……再び……我が故郷ローカ・コスタに戻ろう。」
退却時:「故郷は…… ローカ・コスタは遠いのか……?」
死亡時:「故郷へ戻ろう…… もう、故郷へ……帰るんだ……」

ボイス

待機時

前進時

互角時

優勢時

劣勢時


基本設定

性別 男性 雇用費 (本編) 0
肩書き ノウケスタ商人ギルド長 雇用費 (ランダムシナリオ) 420
種族 人間 雇用費 (本編・ランシナ以外) 1200
クラス 近習魔術衆 維持費 -1200
上位雇用 
(ランシナ以外)
治療費 (×レベル) 50

能力値

括弧内は1レベルごとの成長値(初期値に対する割合の%表記)
HP 165013 MP 120(5)
攻撃 1059 防御 657
魔力 75(3 魔抵抗 115(5
素早さ 60 技術 60(5)
HP回復 6(5 MP回復 2(3)
移動力 120 移動タイプ 鈍足
召喚数 7 召喚レベル 50%
ノック耐性   exp_mul 133
※所属クラスの一般兵より高い能力を青字、低い能力を赤字で表記

耐性

武器 砲撃 銃撃 対歩 対騎 対魔 突撃
+2 -3 +3 -3 -3 +3 -4 -3
魔力  
+2 +2 +2 +2 +2 +2 +2  
麻痺 恐慌 幻覚 混乱 即死    
+1 無敵 -2   +2      
※部隊スキルにより更に水耐性+1

スキル

能力・耐性変化スキル

スキル名 スキルタイプ 習得レベル 詳細
指揮lv1 リーダースキル 1~9 HP+10%
指揮lv2 10~ HP+15%
電撃戦lv1 部隊スキル 1~19 移動力+10%
電撃戦lv2 20~24 移動力+15%
電撃戦lv3 25~ 移動力+20%
鼓舞lv1 リーダースキル 15~19 攻撃+10%
鼓舞lv2 25~29 攻撃+15%

戦闘スキル

スキル名 スキルタイプ 習得レベル 攻撃倍率 発動距離 射程 属性 消費MP 備考
西方民兵の強制徴集lv1 個人スキル
(スキルセット3種)
1~14         40 召喚「マワーリー重装槍騎兵,大金字塔の神官兵,西方銃兵」
停止,クールタイム3
西方徴兵制lv2 個人スキル
(スキルセット3種)
15~24         40 召喚「シパーヒー重装槍騎兵,メンネフェルの書記,セポイ」
停止,クールタイム3
ニザーム・ジェディードlv3 個人スキル
(スキルセット3種)
25~         40 召喚「ベスク・マムルーク,セヘメトの論者,ブラウンコート」
停止,クールタイム3

強打攻撃lv1~3
※その他、近習魔術衆のスキルを取得。

固有部隊スキル

豪商
能力 HP+20% 攻撃+10% 防御+25% 召喚数+1
耐性 水+1
二人の出身の違う商人が同じ品物を扱えば、それは戦争なのだ。
そうだろう、コスタ公。

アシストスキル

豪商
能力 HP+5% 攻撃・防御・移動力+10%
耐性 水+1
二人の出身の違う商人が同じ品物を扱えば、それは戦争なのだ。
そうだろう、コスタ公。

雇用範囲 (【本編】百年戦争の終わりに)

種族 人間 人魚
クラス 近習魔術衆 志願兵 マーメイドヒーラー 南海泡沫砲
人材  

雇用範囲 (本編以外)


陪臣にすることができる人材

...


陪臣になることができる人材

...


キャラ特徴

本編では貴重な近習魔術衆人材。
割と自業自得な経緯でローカ・コスタから遠ざけられているが、老いからホームシックというか故郷シックになった様子。
そこをエンディカに付け込まれアルフリットとコスタ決裂の決定打を打ってしまっているという、重要な役割を持っている。
……が、アルフリット・コスタの対立はダウルフォールに持って行かれている感がありシナリオ上はやや影が薄い。

全般

本編放浪人材。ノウケスタに固定なので、滅亡していない限りアルフリットに雇用される。
戦役Ⅰノウケスタ大司教領所属。戦役Ⅱではローカ・コスタを抑えるコスタ海軍政府に所属、無事に帰郷に成功している。
戦役Ⅲでは統一帝政リヴィエラ(王党派)の一員。さよならローカ・コスタ。ミシェルが統一してくれる事を祈ろう。

味方のMPを回復する超便利兵科、近習魔術衆の人材。
どの勢力でも傭兵で魔術衆を雇用すれば彼を雇えるため、ノウケスタを抑えたプレイヤーからは引っ張りだこ。

彼個人の性能としては老いた後衛職とは何なのかと思うほどの耐久力が特徴。ステータスだけなら完全に前衛人材である。
強打攻撃を持ち部隊スキルも召喚数UPの他はHP・攻撃・防御なのでいっそ前衛でも良い……が、魔術衆が超有能なのでほぼそちらを指揮する事になる。
近習魔術衆を一般リーダーにできる勢力なら南海泡沫砲でも率いても良いかもしれない。
なお、大した問題ではないが魔力とMPは一般の魔術衆にも劣る。
また、大した特徴ではないが彼の召喚能力は質・量ともに一般に勝る。

余談であるが、はるべり2初期では彼のクラスはノウケスタ僧兵であった。その名残が強打攻撃や前衛職のステータスとして今も残っている。

操作方法

一般魔術衆と同じでOK。
無理やり殴りに行っても構わないが、ダメージを考えてもレべリングを考えても味方のMPを回復して魔法を撃って貰った方が良い。

敵対時対処法

彼の居る戦場ではMPを使う兵科が元気になる。さっさと始末してしまいたい。
なお、志願兵を率いてたりするため大して問題にならない事が多い。

旗揚げ・ランダムシナリオでのマスター時

勢力名 南海洋商会
リーダー可能種族 人間
リーダー可能クラス 志願兵 マーメイドヒーラー 南海泡沫砲 ラベリヤ救護士 マーメイド 軽石火矢衆
近習人材ながら近習を一般雇用できないというまさかの構成。なんてこった。
とはいえマーメイドに砲兵2種、さらに回復兵も2種と忘れていいかもしれない志願兵を一般に編成可能なのでバランスはあまり悪くない。
欠点を挙げるなら石火矢より長射程の砲兵を排除するのが不得意な事と、
騎兵の対処手段がマーメイドで受けて葡萄弾でトドメか、金色序品旗で削るぐらいしかないので積極的に突っ込んでこない軽騎兵の対処に困る事ぐらいか。



  • 最終更新:2018-07-17 09:20:00

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード