ピグマリオン


クラス情報

unit381.png unit382.png unit383.png

クラス説明

...

能力値

括弧内は1レベルごとの成長値(初期値に対する割合の%表記)
HP 950(7) MP 70(7)
攻撃 75(7) 防御 25(3)
魔力 75(5) 魔抵抗 60(5)
素早さ 90 技術 60(5)
HP回復 2(3) MP回復 3(3)
移動力 120 移動タイプ 鈍足
召喚数 1 召喚レベル  
ノック耐性   exp_mul 128

耐性

毒・麻痺・即死に無敵(+5)
銃撃・魔力攻撃に強い(+3)
火魔法・水魔法・風魔法・土魔法・光魔法・闇魔法・混乱に少し強い(+2)
対歩攻撃に微弱(-1)
恐慌に少し弱い(-2)
武器攻撃・砲撃・矢・騎兵突撃に弱い(-3)
対魔攻撃に凄く弱い(-4)

武器 砲撃 銃撃 対歩 対騎 対魔 突撃
-3 -3 -3 +3 -1   -4 -3
魔力  
+3 +2 +2 +2 +2 +2 +2  
麻痺 恐慌 幻覚 混乱 即死    
無敵 無敵 -2   +2 無敵    

クラスチェンジによる変化

レベル クラス名 雇用費 MP回復 移動力 移動タイプ 召喚数 召喚レベル 耐性
1 ピグマリオン 200            
15 傀儡回し 600       3   矢に少し弱い(-2)
25 乙女文楽 2200       5   武器攻撃に少し弱い(-2)
矢に微弱(-1)
35 乙女文楽 3520       5   武器攻撃に微強(+1)
矢に微弱(-1)

スキル

スキル名 使用可能Lv 攻撃力 発動 射程 消費MP 属性 備考
乙女文楽 1~       70 召喚魔法 【召喚:ビスクマスケッター】
【停止】【クールタイム8】
萎縮せよlv1 1~24 魔力×50% 400 400 45 闇魔法 【範囲】【貫通】
【相殺レベル1】【減速40%】【クールタイム2】
毒付加50%の判定が追従
萎縮せよlv2 25~34 魔力×60%
萎縮せよlv3 35~ 魔力×70% 55 【範囲】【貫通】
【相殺レベル1】【減速40%】【クールタイム1】
毒付加50%の判定が追従
西方の呪術針lv1 1~14 攻撃×40% 12~380 380 12 【減速15%】
【ランダム付加:毒 幻覚】【付加20%】
敵の攻撃 防御 魔抵抗 技術 移動の
いずれかが攻撃×5%分低下
西方の呪術針lv2 15~24 (攻撃+技術)×50%
西方の呪術針lv3 25~ 【2連射】【減速15%】
【ランダム付加:毒 幻覚】【付加20%】
敵の攻撃 防御 魔抵抗 技術 移動の
いずれかが攻撃×5%分低下
禍津島の破壊工作員lv1 1~14       40 召喚魔法 召喚:巫女ペタード
【停止】【クールタイム3】
禍津島の破壊工作員lv2 15~24 召喚:巫女ペタード
【停止】【クールタイム3】
禍津島の破壊工作員lv3 25~ 召喚:巫女ペタード
【停止】【クールタイム3】
攻城兵器の組み立てlv1 1~14       40 召喚魔法 召喚:車楯
【停止】【クールタイム3】
攻城兵器の組み立てlv2 15~24 召喚:車楯
【停止】【クールタイム3】
攻城兵器の組み立てlv3 25~ 召喚:車楯
【停止】【クールタイム3】
兵巫合致lv1 1~14       40 召喚魔法 召喚:足軽槍兵
【停止】【クールタイム3】
兵巫合致lv2 15~24 召喚:足軽槍兵
【停止】【クールタイム3】
兵巫合致lv3 25~ 召喚:足軽槍兵
【停止】【クールタイム3】
【スキルセット】
出稼ぎ技術者lv1
尼将軍の演説lv2
禍津島防衛召集lv3

萎縮せよlv1~lv3には自然消滅時(敵に接触せずに消滅した時)に闇魔法属性の攻撃判定が存在する。
 萎縮せよlv1:魔力×40% 毒付加80%
 萎縮せよlv2:魔力×45% 毒付加80%
 萎縮せよlv3;魔力×50% 毒付加80%

※一般でも自身と同ランクのビスク・マスケッターを雇用・配下にすることが可能

所属する人材


雇用できる人材

...


解説

本編では放浪人材の逆見終落か一部の人材下で雇用可能。
戦役やフリーモードでは逆見左道衆または禍津大社にて一般リーダーとして雇用出来る。

クラス説明の通り召喚に特化した一般兵。本体の性能自体は遠近両方ともに微妙であるが、召喚するユニットが強力。
銃の有効射程設定・クールタイム化やマスケッターの弱体化により看板スキルの乙女文楽がそう強力ではなくなってしまったが、自爆兵科である巫女ペダードがとても強力なので相変わらず頼りになる。
近接スキルで攻撃する兵科や人材、特に相手から迫ってくる騎兵や突撃歩兵を問答無用で爆殺可能。場合によっては指定召喚する価値がある。
限界まで召喚し終えた後は魔法で後衛として戦う運用方になると思われる。
銃撃と魔法全般に耐性を持っているので流れ弾で即死といった事は少ないが、防御ステ自体とHPは低いので直に狙われると流石に蒸発する。

召喚には停止時間及び長めのチャージタイムが存在する事に注意。
展開しつつ下がろうとすると置いてかれて大被害が出る他、MPの制約もあって他職の召喚の様な展開スピードは無い。
早め早めの召喚を心掛けたい。

中々珍しいことだが、攻撃・魔力・技術全てがそこそこ高く、遠距離攻撃であれば持ち腐れ無いという特徴がある。これにより、レベリングはある程度やりやすい。
このクラスの本分は召喚である。それを考慮すると、これは器用貧乏という欠点ではなく本分を超えた役割を持たせやすいという長所として見るべきだろう。

ちなみにクラス名こそlv25の乙女文楽と同じであるが、lv35になる事で召喚レベルが50%になり武器攻撃に耐性が付く、と大幅に強化される。
大事に育てよう。

なお召喚で呼び出されるビスク・マスケッターは普通の一般として雇用するビスク・マスケッターとは一部耐性が違う。
砲撃、騎兵突撃、風魔法の三つに致死と言う弱点を抱えているので、相手によってはあっと言う間に壊滅させられてしまう事も。

密かに、自らと同ランクのビスク・マスケッターを雇用、配下にすることができ、ビスク・マスケッターの一般部隊の難点である指示待ち人形を消すことができるが、
前衛で銃兵部隊の撃ち合いなんかさせてしまうと真っ先にピグマリオンが死んでしまい、
そもそも指示待ち人形自体があっても致命的なマイナス効果があるスキルではないため、この能力は戦役やフリーモードでは忘れられることが多い。
ただ、ランシナでピグマリオンは一般雇用できるが銃兵が雇用できないマスターを使っている時に、
この能力を生かすことで本来なら使えない筈の銃兵部隊を編成できるため、この場合に限っては非常に便利。



  • 最終更新:2018-08-05 15:47:02

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード