元ネタ等考察所

ハルスベリヤ叙事詩2の魅力は独特の世界観や個性豊かなキャラクター達ですが、
ユニットのクラス名や勢力のコンセプト、あるいは台詞など、
実際の世界史等の要素がベースになっていると思われる部分も存在します。

このページはそれらに関する考察を提示したり、その中でも重要と思われるものを保管しておくための場所です。
「これは○○が元ネタではないか?」等ゲーム中で何か気付いた事があれば、
以下にある長文考察欄への追加やコメント欄へのコメントで共有しましょう。

また、元ネタ関連でない考察も、ひとまずのところこのページで行うという事にしておきます。

注意事項

  • 考察内容や議題によっては議論が白熱することも考えられますが、なるべく節度を持って対話をするようお願いします。
  • 無闇に攻撃性の高い発言が見られた場合も、議論参加者や閲覧者の側で独自に咎めたりといった行為は控えてください。
  • 原則として、プレイヤーの数だけ解釈がある事を忘れないでください。
  • このページはどの解釈が正しいか結論を出すためのページではありません。
  • このページはどのような解釈が存在するかを共有するためのページです。

考察・議論ログ/長文考察欄

【編集者様向け:ログ/長文考察の記法サンプル】


コメント欄

  • ハーティーのモチーフはメルヴィルの小説「白鯨」。北海帝国のエンディングでニルダが言っている私をイシュマエルと呼べというのはこの小説の有名な出だし。 --- (2017/10/15 00:09:37)
  • 戦役Ⅰのイベント「勅許会社制圧」のエフウァルテスとアントワネットの会話は、史実のセルジューク朝君主アルプ・アルスラーンと東ローマ皇帝ロマノス4世の会話をほぼそのまま使っている --- (2017/10/15 15:11:42)
  • アザプ(オスマントルコ)とラージプート(インド)は分かりやすいけど、アンガム・ウァイタニーってなんだろう? --- (2017/10/25 13:13:01)
    • 適当に調べた限りだとカラリパヤットに用いる色んな武具のことらしいっすね(剣、棒、分銅etc) --- (2017/10/25 14:48:33)
      • アンガムはAnkam(インド南部のマラヤーム語でwarとかcombat)っぽい。カラリパヤット発祥の地の母語だからどうもそれっぽく思える。しかしウァイタニーが分からない… --- (2017/10/25 17:19:55)
      • ありがとう。カチャヤとアザプは同じ元ネタからいろいろネタを貰っているんだね。助かりました!アルファベットの綴りが分かればもっと調べられるんだけど、あまり情報はないっぽいなぁ。 --- (2017/10/25 16:40:03)
  • クレフティスはバルカン半島の反オスマン匪賊のギリシャでの呼称で、それがセルビアではハイドゥクになると『バルカンの歴史』(柴宜弘、河出書房新社)に書いてました。 --- (2018/09/16 13:06:13)
  • ヴァロヴェーリンの名前の由来はロシア語でスズメを意味する「воробей(ヴォロヴェイ)」から。顔アイコンのパーツの配置も正面から見たスズメのそれに近い。 --- (2018/10/05 21:35:50)
  • アンカレットの蠅の王は言わずと知れたベルゼブブですね。アルケーちゃんと知り合いの理由は、元はバアル神をユダヤ教徒が貶めてバアル・ゼブブ(蠅の王)と呼び、実質的にモチーフが同一だからじゃないからかな? --- (2018/10/06 11:31:52)
  • ルーリアン大公国→モスクワ大公国 --- (2018/10/11 22:43:49)
  • クレフテスのクラスチェンジ先のドラクル歩兵ですが、ドラクルはヴラド3世(ドラキュラ公)の父ヴラド2世の通称(竜公の意)だそうです。ヴラドさんも反オスマンで有名ですね --- (2018/10/22 12:55:01)
  • どなたか煙突掃除羊の元ネタの考察をお願いします。 --- (2018/11/07 21:52:33)
    • クラスチェンジからして、金羊毛騎士団から発想を得たんでしょうが、煙突との繋がりは調べてもアンデルセン童話ぐらいしか見つかりませんでした。多分八潮路さんのオリジナルじゃないかと。断定は出来ませんが --- (2018/11/09 16:22:11)
  • 古代帝国デムルーンはバーレーンのディルムン文明から来てるのかもしれない --- (2019/03/15 10:45:21)

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。

投稿済みコメントに返信する場合はコメントを選んでから投稿してください。


画像認証

  • 最終更新:2017-10-13 01:20:44

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード