アザプ棍棒兵


クラス情報

unit363.pngunit364.pngunit365.png

クラス説明

...

能力値

括弧内は1レベルごとの成長値(初期値に対する割合の%表記)
HP 1520(15) MP 80(3)
攻撃 85(9) 防御 50(7)
魔力 80(7) 魔抵抗 60(7)
素早さ 90 技術 40(3)
HP回復 11(5) MP回復 1()
移動力 120 移動タイプ 砂地
召喚数 1 召喚レベル 10
ノック耐性 無限 exp_mul 133

耐性

Lv 武器 砲撃 銃撃 対歩 対騎 対魔 突撃 魔力 麻痺 恐慌 幻覚 混乱 即死
1~14   -3 -1   -3     +4 +2     +2 +2     -2 無敵 -1      
15~24 +1 -3     -3     +4 +2     +2 +2     -2 無敵       +2
25~34 +2 -3   +1 -3 +3   +4 +2     +2 +2     -2 無敵 +1   +1 +2
35~ +2 -3   +1 -3 +3   +4 +2     +2 +2     -2 無敵 +2   +1 +2

クラスチェンジによる変化

レベル クラス名 雇用費 移動力 移動タイプ 召喚数 召喚レベル exp_mul
1 アザプ棍棒兵 100          
15 アンガム・ウァイタニー武装兵 450     2    
25 ラージプート 1900     3   128
35 歴戦ラージプート 3300     3   122

スキル

スキル名 使用可能Lv 攻撃力 発動 射程 消費MP 属性 備考
強打攻撃lv1 1~14 攻撃×125%→攻撃×50% 接近時 0   武器攻撃
 ↓
武器攻撃
【ランダム付加:麻痺,混乱】
【付加100%】
 ↓
【ランダム付加:麻痺,混乱】
【付加65%】
【弾く】【ノックパワー:10】
強打攻撃lv2 15~24 攻撃×150%→攻撃×50%
強打攻撃lv3 25~ 攻撃×200%→攻撃×50%
木の棒 1~ 攻撃×65% 8~150 140   対騎攻撃 【近接不可】
【付加:麻痺】【付加10%】
【弾く】【ノックパワー:11】
【貫通】【減速40%】
炸裂擲弾 15~ 攻撃×125%→攻撃85% 325 350   砲撃
 ↓
砲撃
【必殺(1回)】
【減速70%】【クールタイム2】
 ↓
【範囲】【貫通】
戦場工事lv1 25~   450 350   召集技 【必殺(1回)】
【減速30%】【召喚:土塁】【3連射】
アザプの徴集 1~       25 召喚魔法 【召喚:アザプ棍棒兵】【減速15%】

所属する人材


雇用できる人材

...


解説

ベスキド突撃歩兵ジバ神祇官に大量に呼び出されては耐性の悪さとLv差からあっという間に蹴散らされるアイツ。
近接攻撃が強打攻撃・戦場工事と手榴弾がある・初期状態の割とどうしようもない耐性と特徴が模範囚によく似ていた…が、
更新で塹壕と手榴弾は取得レベルが遅くなってしまった。
最近待遇が改善され、木の棒で槍兵の真似ごとができるようになった。よかった。簡易な装備も支給されない詐欺職場なんてなかったんだ。
また、この木の棒はある種の革命を起こした。今までは蹂躙されるだけだったアザプが、集団で木の棒を突き刺しまくって騎兵をハメ殺す様が目撃されるようになったのだ。
弱者の数の暴力が、圧倒的な強者を何もさせないままに撃破してしまうのはある種の感動、長物と物量への畏敬を胸中にもたらしてくれるだろう。
ついでに自分を召喚するようになった。召喚レベルが低いため高レベルになるほど弱さが目立つ。

基本的にLv15まではスキルの乏しさと全体的な能力の低さ・劣悪な耐性から召喚ぐらいしか役に立たない。
Lv15を超えれば擲弾で攻撃役として最低限の働きはできるようになり、25を超えられれば塹壕を覚えるので壁役として悪くないものになる。

最終的には塹壕、擲弾、召喚、槍衾もどきと非常に優秀なスキル構成になり、何処の名指揮官が率いたんだと言いたくなる。
クラスアップごとに大きく成長していくのが楽しい兵科だが、素のステータスが貧弱過ぎて最終クラスでもあっさりと死ぬので安心してほしい。
彼らを雇用できるユニットは指揮官として有能な者が多く、脳内麻薬を垂れ流すアザプ棍棒兵居合の境地に達したアザプ棍棒兵駱駝の排泄物を投げまくるアザプ棍棒兵など多様な種類のアザプ棍棒兵が目撃される。
他兵科を差し置いてまでアザプを採用するメリットがあるか、といわれると微妙だが。

ちなみに、召喚で現れる個体はクラスがLV1のアザプ棍棒兵で固定の都合上塹壕も擲弾も無く、召喚も没収されている。棒は据え置きなのでそこは安心していい。



  • 最終更新:2018-07-22 18:24:27

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード