カスランギ


人材情報

kkasrangi.pngunit924.png

列伝

"マナス・ホンタイジ"
"マナスのホンタイジ"カスランギはジュンガル・マナスの猛将。実弟ワンアミンと共にその名を知られる雪原南方の雄。
不凍港付近に勢力圏を持ち、イスマンの後援を受けてコサック、ひいてはルーリアンと敵対した。
不凍港の恩恵を十分に与り、豊富な資金と物資、火薬技術によって雪原に屈強な銃騎兵隊を組織しており、
イスマンがベスキド帝国の侵攻を受けた際には不凍港守備のイスマン軍を糾合、不凍港の領主として振舞える程の権勢を得た。
ルーリアンの第二次不凍港遠征にはイスマン軍と共に激しく抵抗するも、
重歩兵と砲兵を主体として篭城を主張するイスマン軍と、
騎兵を主体として平地での会戦を主張するカスランギは対立、戦後はルーリアンに帰順した。
実弟ワンアミンが獄死して後、蒸気帝国との戦いで引き際を見誤り銃弾を受けて負傷、
その戦傷が元で不凍港への撤退中にこの世を去った。

台詞

雇用時:「一族の如き結束こそが、 軍隊の精強さを支える唯一の柱であろう。」
退却時:「引き返せ! 無駄に兵を失うような真似は出来ん!」
死亡時:「ワンアミン、詫びは入れぬぞ……我が往くは既に血の大河よ……」

必殺スキル発動時

炸裂擲弾:「擲弾準備!」

ボイス

待機時

前進時

互角時

優勢時

劣勢時


基本設定

性別 男性 雇用費 (本編) 300
肩書き "マナス・ホンタイジ" 雇用費 (ランダムシナリオ) 640
種族 人間 雇用費 (本編・ランシナ以外) 5800
クラス ジュンガル重竜騎兵 維持費 -600
上位雇用 
(ランシナ以外)
治療費 (×レベル) 100

能力値

括弧内は1レベルごとの成長値(初期値に対する割合の%表記)
HP 1275(13) MP 40(3)
攻撃 95(9) 防御 60(3)
魔力 20(5) 魔抵抗 65(7)
素早さ 90 技術 50(5)
HP回復 11(3) MP回復 1
移動力 280 移動タイプ 騎兵
召喚数 1 召喚レベル 25%
ノック耐性   exp_mul 133
※所属クラスの一般兵より高い能力を青字、低い能力を赤字で表記

耐性

武器 砲撃 銃撃 対歩 対騎 対魔 突撃
  +2 -2 -1 +3 -3   +2
魔力  
  +2 +2   -3      
麻痺 恐慌 幻覚 混乱 即死    
  -2 +1 -2 -1 +1    
※部隊スキルにより更に砲撃耐性+1

スキル

能力・耐性変化スキル

スキル名 スキルタイプ 習得レベル 詳細
武勇lv1 リーダースキル 1~14 攻撃+10%
武勇lv2 15~24 攻撃+15%
武勇lv3 25~ 攻撃+20%
指揮lv1 リーダースキル 1~9 HP+10%
指揮lv2 10~19 HP+15%
指揮lv3 20~ HP+20%
電撃戦lv1 部隊スキル 15~29 移動力+10%
電撃戦lv2 30~ 移動力+15%
軍事教導者lv1 リーダースキル 1~ 訓練効果+1

戦闘スキル

スキル名 スキルタイプ 習得レベル 攻撃倍率 発動距離 射程 属性 消費MP 備考
鉄壁の防衛戦 個人スキル 1~ 攻撃×100%   350 防御上昇 0  
カービン騎兵銃lv1 リーダースキル 1~14 (攻撃+技術)×120% 50~360 340 対騎攻撃 0 減速20%,麻痺付加100%
カービン騎兵銃lv2 15~24 (攻撃+技術)×135%
カービン騎兵銃lv3 25~ (攻撃+技術)×150%
※その他、ジュンガル重竜騎兵のスキルを取得。

固有部隊スキル

ジュンガルの恐怖
能力 HP+15% 魔抵抗+30% 技術+100% 移動力+10%
耐性 砲撃+1
カスランギは火薬兵器の使い方を一族三百人に教え込み、竜騎兵隊を組織する事に成功した。彼はその後、その三百人を外部に教える事無く隠した。

アシストスキル

ジュンガルの恐怖
能力 HP・攻撃+10% 魔抵抗+25%
耐性 砲撃+1

雇用範囲 (【本編】百年戦争の終わりに)

雇用範囲 (本編以外)


陪臣にすることができる人材

...


陪臣になることができる人材

...


キャラ特徴

北方の権力者で、重要な拠点である不凍港を支配できる程度にすごい。
部下を大事にし、軍事に関しても有能。集権化が必要だと見据えれば全幅の信頼を置く弟でも独立させない苛烈さも持つ。
しかし北方の覇者となる野心はルーリアン大公国に敗れて潰える事となった。

全般

本編では放浪人材だが、他のシナリオではマスターをやっている事が多い。
戦役マスター時の一般は完全な騎兵国家なので傭兵や人材で歩兵を上手く補ってあげたい。

非常にLSが優秀で、騎兵にとって重要なHP・攻撃・移動力を大きく上げ、おまけに技術と魔抵抗を大幅増強。更に最も優れた点として、騎兵銃を付与出来る。また、魔抵抗は騎兵の多くが優れている為上がり幅が大きく、技術は騎兵特有の弱点である麻痺予防に役立つ為に双方騎兵との相性は良好であると言える。
個人戦闘力はとあまり強く無いが、リーダーとして優秀な上に財政力と防衛バフ号令を持っている為居るだけでとても役に立つ。

操作方法

本人は一般的な竜騎兵。部下選択の広さが嬉しい。
率いるのはジュンガル重竜騎兵も十分強化されるが、騎兵銃付与は腐る。擲弾が魅力的なら。
雪原弓騎兵はカービン銃の扱いとしては高技術の分威力があり麻痺も活きるので魅力的に映る。
しかし一見良さそうだが、元からカービン銃より射程のある対歩弓・対騎弓を持ち、ほっとくとそれを交互に撃つので付与が腐る。
そしてクールタイムなしの対騎弓が優先度が上で存在するので、対騎弓・対騎銃と交互に撃つ事もできず何とも歯がゆい。
対騎弓を禁止すれば射程内なら元より強くなるためオススメではある。
バシキールは元々強いので悪くないがLSが噛み合うかと言えば微妙。回復が欲しいなら。
スパローレイダーは高技術からカービン付与に好適。
技術+100%が最もエグく機能する選択で、攻撃対象は瞬く間にウンコ汚物による毒か銃による麻痺の海に沈む。強烈。

本編以外は更に本領を発揮する。
何と言ってもコサァーック騎兵!元々強いコサックが更に強くなって無敵だ!鬼に金棒というやつだな!
カービン銃で麻痺させてからコサック突撃を使えばあらゆる騎兵に致命傷を負わせられるぞ!一番のお勧めだな!
白い巨塔も悪くない。
というか非常に強い。砲撃と魔法に強くなりHPも上がるタフネス、そして銃付与。弱い筈がない。
ランシナのアメイニン以外プレイヤーが使える白い巨塔人材が存在しない為、白い巨塔のレベリング役としても大変頼りになる。
戦役でワンアミンがマスターの場合、一般歩兵が居ないためその辺も有難い所を補える。
なお最前列で白い巨塔を率いた場合、ワンアミンは血の大河を往く事になるが、本人は号令バフでレベルが上がるので深く気にしなくても良い。

配下次第で壁・機動戦力・状態異常撒き・魔法後衛と実に色々な役割を果たせる。
自分の勢力に足りない役割を的確に担って貰おう。

敵対時対処法

大分強化されたジュンガル重竜騎兵。カービン銃の麻痺力が恐ろしいことになっているので少数の騎兵による突撃は防がれる。
所詮単体にしか命中しない銃撃なので物量で押しつぶせば問題ない。普通に銃で撃ち殺しても良い。

旗揚げ・ランダムシナリオでのマスター時

勢力名 皇太極帝国
リーダー可能種族 人間
リーダー可能クラス ジュンガル重竜騎兵 雪原弓騎兵 コサック騎兵 スパローレイダー バシキール騎兵
ジュンガル・マナスの雇用に加えて雀を一般雇用可能だが、やっぱり騎兵しかいない編成。
地味にと違って極光がいないため、土魔法使いに対して不利なのも悩みどころ。


  • 最終更新:2019-01-01 19:52:07

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード