カリャーリ


人材情報

face652.pngunit652.png

列伝

オトラン継承戦争で戦死したドラハイム派の名将ベダリムス・テスリムの娘。
戦場に出た事も無ければ、知識も無い、そもそも本人に戦う意志が無い。
それでも彼女を慕う人間が多く居るのは、亡き父の名声に他ならない。
そんな彼女は、切迫したオトラン伯爵家の現状をよく象徴した人物である。
ヨハイーナが捕らえられた後に逃亡。縁戚を頼ってボードローランドに身を寄せた。
その数十年後、彼女は夫から受け継いだ私財で始めた貿易会社で大成功を収めるのだが、それはまた別の話。

戦役Ⅰ~

台詞

雇用時:「……何よ、文句あるの?」
退却時:「やってらんない……逃げるわ、逃げるのよ!……お、重たい、誰か私を運んでっ!」
死亡時:「もっと好き勝手に生きれば良かった……!」

必殺スキル発動時

防禦水壁:「ひーっ、こっち来るなっての!」
魔道水牢:「穏やかな海では良い船員が育たないのよ」

ボイス

待機時

前進時

互角時

優勢時

劣勢時


基本設定

性別 女性 雇用費 (本編) 100
肩書き 名将の娘
戦役Ⅰ、酒槽: ケムコロガルのヴォイヴォダ
戦役Ⅱ: パルティアのシャーハーンシャー
戦役Ⅲ: ケムコロガルのヴォイヴォダ
雇用費 (ランダムシナリオ) 10
種族 人間 雇用費 (本編・ランシナ以外) 100
クラス クレフテス 維持費 300
上位雇用 
(ランシナ以外)
治療費 (×レベル) 300

能力値

括弧内は1レベルごとの成長値(初期値に対する割合の%表記)
HP 1450(13) MP 55(3)
攻撃 105(9) 防御 40(7)
魔力 85(7) 魔抵抗 90(7)
素早さ 90 技術 50(3)
HP回復 14(7) MP回復 2(0)
移動力 120 移動タイプ 草原
召喚数 3 召喚レベル 25%
ノック耐性 無限 exp_mul 133

耐性

武器 砲撃 銃撃 対歩 対騎 対魔 突撃
+2 -2 +1 +1 -3 +3 +3 +2
魔力  
-3       +2      
麻痺 恐慌 幻覚 混乱 即死    
  無敵 -1   +1      

スキル

能力・耐性変化スキル

スキル名 スキルタイプ 習得レベル 詳細
カラクルの騎士鎧 個人スキル 1~ 防御力+100%
重装備ペナルティlv3 個人スキル 1~9 移動力-35%
重装備ペナルティlv2 10~24 移動力-25%
重装備ペナルティlv1 25~29 移動力-15%
優柔不断lv3 リーダースキル 1~9 攻撃力-25%
優柔不断lv2 10~24 攻撃力-15%
優柔不断lv1 25~29 攻撃力-5%
七転び八起き リーダースキル 30~ 攻撃+25%

戦闘スキル

スキル名 スキルタイプ 習得レベル 攻撃倍率 発動距離 射程 属性 消費MP 備考
海神の連接棍lv1 個人スキル 1~14 (攻撃+魔力)×120%
→攻撃×100%
接近時 0 武器攻撃
 ↓
武器攻撃
  範囲,貫通
海神の連接棍lv2 15~24 (攻撃+魔力)×140%
→攻撃×100%
海神の連接棍lv3 25~ (攻撃+魔力)×160%
→攻撃×100%
海色の槍lv1 リーダースキル 1~14 魔力×85% 285 325 水魔法 20 【貫通】【相殺レベル1】【減速20%】
海色の槍lv2 15~24 魔力×100% 325 375 30
海色の槍lv3 25~ 魔力×115% 375 425 40
海色浸透lv1 リーダースキル 1~14 魔力×100%
 ↓
魔力×35%
610 410
 ↓
300
水魔法
 ↓
水魔法
20 【相殺レベル1】【減速50%】【クールタイム1】
 ↓
【相殺レベル1】
海色浸透lv2 15~24 35
海色浸透lv3 25~ 45
防禦水壁 リーダースキル 1~ 攻撃×65% 400 0 水魔法 20 必殺技
【弾く】【ノックパワー50】【範囲】【誘導】【貫通】【加速50%】【クールタイム6】
【相殺レベル3】【相殺:矢・銃撃・対歩攻撃・対騎攻撃】
魔道水牢 個人スキル 15~ 魔力×100% 550 550 水魔法 0 必殺技
誘導,減速90%,クールタイム8
 ↓
範囲,貫通,ランダム付加:毒・沈黙,付加100%
独立アミール 個人スキル 15~       召喚   ランダム召喚:アミール
海の乞食党 ランダム召喚:海の乞食党
東部レコンキスタ運動 ランダム召喚:テルシオ
※その他、クレフテスのスキルを取得。ただし、剣攻撃lv1~3を習得しない

固有リーダースキル(メンバーに付加)

あたふたあたふた
能力 HP・防御 -25%
耐性 恐慌・混乱 -2
じたじたばたばた、どったんばったん。

アシストスキル

あたふたあたふた
能力 HP・防御 -25%
耐性 恐慌・混乱 -2
じたじたばたばた、どったんばったん。

雇用範囲 (【本編】百年戦争の終わりに)

雇用範囲 (本編以外)


陪臣にすることができる人材

...


陪臣になることができる人材

...


キャラ特徴

亡き父親が名将なだけの七光りにしてされどオトラン伯国の将の一人。
家族を失い戦場に立つ、不幸な過去と悲惨な現況にあるわりには喜劇的な人物で、悲壮感がまったくない。
君主が死んでも国が滅んでも持ち前のコネと金と運を駆使して図太く逞しく生き続ける、そんな小公女。

なお列伝やマイナススキルの数々から無能のように思うかもしれないが、更新によって着実に強化されていった結果かなり有能になった。
本人の魔力、技術、MP回復のあらゆる側面から使いこなせているとは言い難いが、もはや名将と言ってもあながち過言ではない。
これで一般よりも魔法能力が高かったら完全にオトランの救世主になるが、流石にそれは列伝を裏切りすぎるだろう。

全般

本編オトラン伯国の初期人材、戦役Ⅰハイドゥシャーグ初期人材、戦役Ⅱ王領オトランのマスター、戦役Ⅲシュチパリア公国の初期人材
緩衝地帯としてのオトランの変動に散々に振り回されている、一所に居るのに相当な右往左往っぷりとはこれいかに。

どのシナリオでもクレフテスの上位雇用を持ち、近習魔術衆南海泡沫砲が配下として雇える。
部隊丸ごと遅い、脆い、すぐ逃げる・混乱する、とぶっちゃけ前衛は厳しい。雇用と水魔法を活かして後衛が無難。
……だったのだが、固有スキルとしてデッドマーメイドのアクアガードを強化したような防禦水壁を使用可能に。
歩く歩兵に比べて加速力こそ劣るが、強力なノックバックはオトランに欠けている騎兵対処能力を大きく強化してくれるし、遠隔攻撃への頼れる壁ともなってくれる。
そこらの相殺スキルと違って攻撃力があるため普通に前衛を率いて突っ込む選択肢も生まれた。MPが無いと使えないのでそこだけは注意。

さりげに固有近接「海神の連接棍」を所持。
攻撃+魔力の判定のため防御力の高い相手でも魔抵抗が低ければごりごり削れる。
宝の持ち腐れとはまさにこのこと

魔道水牢はおなじみ水の大魔法だが、他人材と違い必殺技として単発で使えるのみ。
カリャーリの経歴上、魔法を扱う経験と知識があるとは思えないため、各水魔法LSなども併せて海神の連接棍の力を借りてるとかそんな感じだろうか。
なお本人の魔力が一般のソレなのでいつもの大魔法のつもりで使うと平然と生存される。魔抵抗の低い相手や脆い相手に使おう。

ソダリアオイクスといった人材の陪臣にして運用すると、
部隊スキルと騎士鎧の効果が合わさり十分に硬くなるので、海神の連接棍の高火力を活かせるようになる…かもしれない。
オイクス隊なら大魔法の火力もかなり改善される。
しかしカリャーリのアシストスキルによってリーダー人材は非常に死にやすくなるし、
そこまで強くなるわけでもないので近習魔術衆や南海泡沫砲を雇わせるよりメリットがあるかというと微妙。

操作方法

後衛として運用する場合、味方の後ろでひたすら海色浸透を撃たせていれば勝手にレベルも上がるので楽。

足の速い前衛のみでヒットアンドアウェイの戦いをすることも可能ではあるが、
重装備ペナルティがあるためにレベルの低いうちは常時歩く歩兵を指定しておくくらいでないと置いてけぼりになる。

敵対時対処法

基本的にクレフテスを率いていてほぼ気にならない。むしろ柔らかくて倒しやすい。
近習魔術衆や南海泡沫砲だと多少うっとうしいがカリャーリだからどうこうということはない。

旗揚げ・ランダムシナリオでのマスター時

勢力名 テスリム特別護帝領
種族 人間 人魚 不死者
リーダー可能クラス 東帝国旧式歩兵 クレフテス ハルシュタット不死騎兵 オトラン有翼騎兵
歩兵二種と騎兵二種のみ一般雇用可能で、とにもかくにも後衛の欠如が致命的。
一番射程があるのが旧式歩兵の投げ斧という体たらくなので、本人の隊の魔法を含めてもとてもじゃないが射撃戦は出来ない。
人材が集まるまでは旧式歩兵を囮にして、それ以外の兵科で上手い事突撃を仕掛ける必要があるだろう。


  • 最終更新:2019-01-01 19:56:58

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード