カンカン


人材情報

face764.pngunit764.png

列伝

技の一号
竹林にはパンダがおり、好んで笹を食べてゴロゴロとタイヤを転がしていた。
人々がこれを愛らしく思い、堕落した生活を送るようになると天帝は頭を悩ませた。
天帝はパンダが人を堕落させているのか確かめる為、パンダの隣人であった虎にこれを連れてくるように命じた。
虎はパンダの事を好いていたので、パンダの内でタイヤで遊ばず、ゴロゴロもせぬ者を天帝の前に連れてきた。
しかし、それこそ魔界の技術によって脅威の戦闘能力を得た改造武当派カンフーパンダ、技の一号!
愚公山を移すとは何の事か、パンダは山どころか、その怪力乱神を以って月を真っ二つにした。
その時、兎が月から地上に落ちてきたので、今もいろんなところに兎が居るのである。

台詞

雇用時:「……ごろごろ。 (パンダを餌付けした!)」
退却時:「……ごろごろごろごろ。」
死亡時:「ホワチャー。」

必殺スキル発動時

竹林飛翔・赤lv1~3:「パンダこそ世界に名立たる文明の絶対王者! 退けい、下郎どもーッ!」

ボイス

待機時

前進時

互角時

優勢時

劣勢時


基本設定

性別 男性 雇用費 (本編) 1200
肩書き 技の一号 雇用費 (ランダムシナリオ) 420
種族 神仙 雇用費 (本編・ランシナ以外) 1600
クラス 1~14 パンダ 15~24 パンダーⅡ
25~34 クンフーパンダ 35~ 少林老師
維持費 -200
上位雇用 
(ランシナ以外)
治療費 (×レベル) 100

能力値

括弧内は1レベルごとの成長値(初期値に対する割合の%表記)
HP 1850(15) MP 70(3)
攻撃 110(9) 防御 65(7)
魔力 70(5) 魔抵抗 90(5)
素早さ 90 技術 50(3)
HP回復 22(3) MP回復 3(0)
移動力 220 移動タイプ 草原
召喚数 3 召喚レベル 15%
ノック耐性 無限 exp_mul 133
※所属クラスの一般兵より高い能力を青字、低い能力を赤字で表記

耐性

武器 砲撃 銃撃 対歩 対騎 対魔 突撃
+2 +2 +3 +1 -3 +3   -1
魔力  
-3              
麻痺 恐慌 幻覚 混乱 即死    
-2 無敵 +2   -2 無敵    
※部隊スキルにより更に突撃耐性+2

スキル

能力・耐性変化スキル

スキル名 スキルタイプ 習得レベル 詳細
人望lv1 リーダスキル 10~19 HP+10%
人望lv2 20~ HP+15%
電撃戦lv1 部隊スキル 20~24 移動力+10%
電撃戦lv2 25~ 移動力+15%
客寄せパンダ 部隊スキル 20~ 召喚+4

戦闘スキル

スキル名 スキルタイプ 習得レベル 攻撃倍率 発動距離 射程 属性 消費MP 備考
パンダ闘気開放 個人スキル 1~ 攻撃×85%
 ↓
攻撃×50%
400 0 武器攻撃
 ↓
武器攻撃
35 範囲,誘導,貫通,相殺レベル3,クールタイム6,恐慌付加100%
相殺属性:矢,銃撃,武器,対歩,対騎
 ↓
範囲,貫通,相殺レベル3
相殺属性:矢,銃撃,武器,対歩,対騎
竹林飛翔・赤lv1 個人スキル 15~24 攻撃×95% 60 0 対歩攻撃   必殺技
弾く,範囲,貫通,停止
竹林飛翔・赤lv2 25~29 攻撃×120%
竹林飛翔・赤lv3 30~ 攻撃×135%

爪攻撃lv1~3 鯨銛lv1~3
※その他、緑林兵のスキルを取得。ただし槍攻撃lv1,槍衾lv1~3は取得しない。

固有部隊スキル

技の一号
能力 HP・防御+20% 技術+25% 移動力+10%
耐性 突撃+2
受け継がれる魂!!(レンタル料年間約2億円、保険料別)

アシストスキル

レンタルパンダ
能力 防御・技術-25% HP回復-50%
耐性 水・風+1
もしパンダに健康問題が発生した場合、多額の賠償金が発生する。

雇用範囲 (【本編】百年戦争の終わりに)

種族 人間
クラス 緑林兵 農賊弩手 武装民兵 スパローレイダー
人材  

雇用範囲 (本編以外)


陪臣にすることができる人材

...


陪臣になることができる人材

...


キャラ特徴

その拳は月をも砕く!アルシカ党のパンダの赤い奴。
月を割る上位存在にでも並ぶようなその強さ!
改造を施されたらしいが、魔界とはいったいどんなところなのだろうか!?
いまここに新しい伝説が幕を開ける!

全般

本編ではアルシカ党に密輸入され捕獲。以降はアルシカ帝国に所属する。
アルシカ帝国滅亡以降は泰山に帰されたのか野に放たれたのか、なんなのか行方不明。

性能はちょっと強い緑林兵
足はそんなに速くないが、パンダ闘気解放なる技を持つ。銃兵や弓兵に無理やり接近戦を挑むことができ、突撃兵の真似事のようなことができる。
それでもクールタイムが長く、MP切れになるとほとんど使えなくなるため、うまくMP管理をしないとハチの巣である。

攻撃力も高いというほどではないが、何気に耐性は高く部隊スキルで防御もそこそこあり、ちょっとHPと移動が高い。
一応、後衛の側面をうろうろして矢弾の囮になることもできなくもない。

レベルが上がると必殺竹取飛翔という必殺を会得するが、いかんせん距離が短い。どこかの世紀末聖帝の奥義になんとも似ている
無理やり近づいた後衛の群れで発動し、散るのが使い道だろう。

さらに緑林兵として無限召喚もでき、レベルが上がると召喚数が上がる。
使い道しだいでは活躍できるユニットではある。でもやっぱり月は割れるのだろうかは怪しい。

操作方法

うまく使うのならば、単体で敵の側面をうろうろしながら遊撃して攪乱し、MPがなくなったら本隊に戻る。
いよいよ最期だと思ったら敵本陣に突撃し、奥義を発動していさぎよく散ろう。
敵の後衛が魔法兵でもそこそこは耐えられる魔抵抗はあったりする。

突撃する予定がないのなら、普通の緑林兵として無限召喚に励もう。

率いる兵科は緑林兵、武装民兵スパローレイダーどれを雇っても特に違いはない。
技術と移動アップの効果が得やすいのはスパローレイダーではあるが、大局を左右するほどでもないので軍に足りてないものを基本として運用しよう。
が、本編以外ではガルベシア槍兵ダーダ勇兵オトラン有翼騎兵と使い方次第で戦局に影響を与えられる兵科を雇えるようになった。
技術上昇で恐慌で逃げ出しにくくなるガルベシア槍兵、防御と突撃耐性アップで騎兵を受け止められるようになったダーダ勇兵、
元々強い騎兵がさらに強化されるオトラン有翼騎兵とそれぞれに旨味があるので、どの兵科も雇えるようになり次第検討する価値はあるだろう。

敵対時対処法

そこそこ固い緑林兵。
戦ってしばらくすると突出してふらふらーとこっち寄ってきたかなーと、時々矢弾を無効化して突っ込んでくる。

もし召喚壁や塹壕があるなら、大抵は必殺は暴発しており、こちら側にたどりつく頃にはMP切れを起こしてハチの巣である。ホアチャー。

旗揚げ・ランダムシナリオでのマスター時

勢力名 ふれあいパンダ公園
リーダー可能種族 人間
リーダー可能クラス 緑林兵 農賊弩手 武装民兵
青い方と同様、アルシカ党系の安価な2兵科と高い割に性能が良くない弓兵を一般雇用可能。
まともな飛び道具があるだけ偽王顕よりはマシだが、脆弱な耐久面からいろいろと厳しい構成。


  • 最終更新:2019-01-01 19:58:35

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード