グラニート


人材情報

face659.pngunit659.png

列伝

白砂糖騎士
白砂糖騎士。騎兵同士の一騎討ちの技量は騎士団屈指と評され、競技会でも優秀な成績を残している猛者。
彼は自伝の中で、幼少期から馬と騎士に並々ならぬ憧れを持っており、
その為に騎士になった事を懐述している。
また、彼が馬に対して学術的な興味と愛情を有していた事は、
騎士見習い時代から友人たちの間では有名であり、
正式に騎士となってからは自費で各地の名馬を遠方より取り寄せている他、
自ら産地に足を運ぶなどバーテル馬の改良に尽力などしている。
総長ステビア死後の彼は争いの舞台から身を引き帝都ロスジェリンへ帰るが、
多才の人であったようで、帝都に戻った彼は作家としてその名を知られるようになる。

台詞

雇用時:「守りたいものは、あるか?」
退却時:「逃亡か、まぁ、たまにはこういう事もあろうな」
死亡時:「ぐっ……!!」

ボイス

待機時

前進時

互角時

優勢時

劣勢時


基本設定

性別 男性 雇用費 (本編) 1200
肩書き 白砂糖騎士 雇用費 (ランダムシナリオ) 420
種族 人間 雇用費 (本編・ランシナ以外) 1200
クラス 白砂糖重装騎兵 維持費  
上位雇用 
(ランシナ以外)
治療費 (×レベル) 50

能力値

括弧内は1レベルごとの成長値(初期値に対する割合の%表記)
HP 1900(13) MP 30(3)
攻撃 135(9) 防御 80(5)
魔力 70(7) 魔抵抗 55(3)
素早さ 90 技術 50(3)
HP回復 17(3) MP回復 1(0)
移動力 260 移動タイプ 騎兵
召喚数 1 召喚レベル 25%
ノック耐性 無限 exp_mul 138
※所属クラスの一般兵より高い能力を青字、低い能力を赤字で表記

耐性

武器 砲撃 銃撃 対歩 対騎 対魔 突撃
+1 +1 +3 -3 +3 -3   +1
魔力  
-1       -3      
麻痺 恐慌 幻覚 混乱 即死    
-1 -1 無敵     +1    
※部隊スキルにより更に麻痺耐性+1 武器耐性+1 土耐性-2

スキル

能力・耐性変化スキル

スキル名 スキルタイプ 習得レベル 詳細
武力lv2 個人スキル 1~ HP+35%
武勇lv1 リーダースキル 1~14 攻撃+10%
武勇lv2 15~19 攻撃+15%
武勇lv3 20~ 攻撃+20%
電撃戦lv1 部隊スキル 15~24 移動力+10%
電撃戦lv2 25~ 移動力+15%
騎兵鎧の研究lv1 部隊スキル 25~29 麻痺耐性+2
騎兵胸甲の研究lv2 30~34 麻痺耐性+3
新式騎兵胸甲の研究lv3 35~ 麻痺耐性+4
軍事教導者lv1 リーダースキル 1~ 訓練効果+1

※その他、白砂糖重装騎兵のスキルを取得。

固有部隊スキル

カラクル重騎士
能力 攻撃・防御+15% 移動力+10%
耐性 麻痺+1 土-2 武器+1
ある意味奇妙な話だが、この時代、互いに"殺す気"での戦闘は多くは無かった。
異教徒との戦闘と言うのは例外的に殺意に満ちた戦場であり、その最前線に立つ征伐騎士は歴戦の精鋭だった。

アシストスキル

カラクル重騎士
能力 攻撃・防御+15% 移動力+10%
耐性 麻痺+1 土-1 武器+1
ある意味奇妙な話だが、この時代、互いに"殺す気"での戦闘は多くは無かった。
異教徒との戦闘と言うのは例外的に殺意に満ちた戦場であり、その最前線に立つ征伐騎士は歴戦の精鋭だった。

雇用範囲 (【本編】百年戦争の終わりに)

雇用範囲 (本編以外)


陪臣にすることができる人材

...


陪臣になることができる人材

...


キャラ特徴

白砂糖騎士団の騎士。
会話イベントからは常識人の様な印象を受けるが、
総長のやり過ぎにも思える行為を咎めるような言動が特に無いあたりは流石白砂糖騎士と言った所か。

全般

本編では白砂糖騎士団所属。
戦役Ⅰでは中立として港町マジナに配置、戦役Ⅱでは神聖カルト・ハダシュト所属、戦役Ⅲでは放浪人材。
貴婦人の戦いではラベリヤ神聖同盟所属。
……なのだが戦役では妙に被雇用に恵まれない。
戦役に存在する元白砂糖騎士団の人材では雇うことができず、ヴィトフカ1世ヴァイカくらいでしか雇用できない。

能力面では一般の白砂糖重装騎兵よりHPと攻撃力が高く、
各種リーダー・部隊スキルの効果で部下の攻撃・防御・移動力・麻痺耐性を上げる事が出来る。
Lv25から覚える麻痺耐性上昇部隊スキルは固有部隊スキルと相まって効果が高い。
Lv35になってからは(ファーホー騎兵は少し怪しいが)ちょっとやそっとマスケットで撃たれたくらいではそう簡単に麻痺する事は無いだろう。
土耐性が下がる点には注意が必要か。

基本的には足並みが揃い、移動力・麻痺耐性上昇の恩恵を受けやすい白砂糖重装騎兵を率いるべきか。
重騎兵ではあるがノックバック無効が消えたマワーリーは忘れていい。エルドゥルム・ベイを雇うときに助かるぐらい。
もしくは、本人とは運用面で噛み合わない部分もあるが白砂糖騎士団では貴重な銃を用いる事が出来るファーホー騎兵も候補になるだろう。
銃兵も轢けるエース騎兵隊か、騎士団には貴重な対騎要員か……銃兵と重騎兵、どちらを脅威と感じるかによって率いる兵科を決めるといいだろう。
 

操作方法

基本的には通常の騎兵と変わらない運用で問題無いだろう。
固有部隊スキルの影響で土魔法耐性が下がっている点には注意。
麻痺耐性上昇やマワーリー重装槍騎兵のノックバック無効を活かす場合は、
ダメージ自体は変わらず受けるのでHP回復役や、
保険の状態異常回復役を近くに置いておくと生還率が上がるだろう。

ファーホー騎兵を率いる場合は、操作の手間を厭わないなら単騎で前衛騎兵としての仕事をした方が良いだろう。
操作が追いつかない場合は無理せずファーホー騎兵が働きやすい位置に置いておこう。

敵対時対処法

低レベルの間は多少強いだけの騎兵と考えて問題無い。
Lvが上がると麻痺耐性が上がり麻痺し辛くなる点には多少注意が必要だが、
基本的に白砂糖重装騎兵を率いているためノックバックは効くし、
弱点を突けばダメージも通るのでそこまで神経質に対応を変える必要は殆ど無いだろう。

旗揚げ・ランダムシナリオでのマスター時

勢力名 白砂糖騎士団騎兵分隊
リーダー可能種族 人間
リーダー可能クラス 白砂糖重装歩兵 白砂糖重装騎兵
重装歩兵と重騎兵のみと非常に種類が少ないうえ、なんと一般が一切の飛び道具を持たないというあまりにも信仰心溢れる編成。
接近さえできれば神敵を征伐できるだろうが、軽騎兵や水上戦などどうすることもできない相手や場所は少なからず存在するのが悩み。



  • 最終更新:2019-01-01 20:11:57

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード