シェリング


人材情報

face754.pngunit754.png

列伝

コリオメソス第二子
コリオメソス第二子。
ユオーロスへの対抗心が非常に強く、王太子の座を事ある毎に主張する。
傲慢なきらいはあるものの努力家で、軍功も実力も共にあるが王太子でない事に反感を抱いており、
その不満を隠そうとしない事で父コリオメソスの反感を買って中枢から遠ざけられている。
それら現状への苛立ちを露わにする事で周囲との軋轢は更に深まるばかり。
父親であり国王、総主教だったコリオメソスの死後、
地位を継いだ兄への反旗を翻すがすぐさま鎮圧されて捕らえられた。

台詞

雇用時:「邪魔者は全て踏み潰して進む。 それでこそ威光も出てくるだろう。」
退却時:「畜生が、覚えてろ……!」
死亡時:「そ、そんな馬鹿な! どうして私が敗北しなければっ……!?」

必殺スキル発動時

ぶん回し:「雑兵が俺の首を取れるかーッ! ぶえるぁりゃーッ!」
スピニングエッジ:「盾でも構えていろ! うおおりゃああああああしゃあああい!」

ボイス

待機時

前進時

互角時

優勢時

劣勢時


基本設定

性別 男性 雇用費 (本編) 2400
肩書き コリオメソス第二子 雇用費 (ランダムシナリオ) 920
種族 人間 雇用費 (本編・ランシナ以外) 3600
クラス ロスターナ海賊党員 維持費  
上位雇用 
(ランシナ以外)
治療費 (×レベル) 50

能力値

括弧内は1レベルごとの成長値(初期値に対する割合の%表記)
HP 175013 MP 70(3)
攻撃 1159 防御 757
魔力 20(3 魔抵抗 85(3
素早さ 90 技術 60(3
HP回復 5(3) MP回復 1(0)
移動力 160 移動タイプ 海上
召喚数 1 召喚レベル 25%
ノック耐性   exp_mul 122
※所属クラスの一般兵より高い能力を青字、低い能力を赤字で表記

耐性

武器 砲撃 銃撃 対歩 対騎 対魔 突撃
-1 -2 +1 +3 -3     -3
魔力  
-2   +2 +2        
麻痺 恐慌 幻覚 混乱 即死    
  無敵 -2 -1   +2    
※部隊スキルにより更に混乱耐性-1 矢耐性+1

スキル

能力・耐性変化スキル

スキル名 スキルタイプ 習得レベル 詳細
武力lv2 個人スキル 1~ HP+35%
指揮lv2 リーダースキル 1~19 HP+15%
指揮lv3 20~ HP+20%
武勇lv1 リーダースキル 10~19 攻撃+10%
武勇lv2 20~29 攻撃+15%
武勇lv3 30~ 攻撃+20%

戦闘スキル

スキル名 スキルタイプ 習得レベル 攻撃倍率 発動距離 射程 属性 消費MP 備考
遠当て 個人スキル 1~ 攻撃×120%
 ↓
攻撃×80%
380 320 武器攻撃
 ↓
武器攻撃
0 3連射,相殺レベル4,減速40
 ↓
範囲
ぶん回し リーダースキル 1~ 攻撃×150% 100   武器攻撃 0 必殺技
弾く,範囲,誘導,貫通,減速25%
焦土の殲滅戦 個人スキル 1~ 攻撃×100%   350 攻撃力上昇 0  
二刀攻撃lv1 個人スキル 1~14 攻撃×150%
 ↓
攻撃×70%
  接近攻撃 武器
 ↓
対騎
0 2連射
 ↓
範囲,貫通
二刀攻撃lv2 15~24 攻撃×175%
 ↓
攻撃×85%
 
二刀攻撃lv3 25~ 攻撃×200%
 ↓
攻撃×100%
 
スピニングエッジ リーダースキル 15~ 攻撃×100%
 ↓
攻撃×50%
350 350
 ↓
275
武器攻撃 0  必殺技
相殺属性:矢,銃撃,武器攻撃,対歩攻撃,対騎攻撃
12連射,相殺レベル2
 ↓
相殺属性:矢,銃撃,武器攻撃,対歩攻撃,対騎攻撃
貫通,相殺レベル2
※その他、ロスターナ海賊党員のスキルを取得。ただし剣攻撃lv1~3,海賊銃lv1~リベレーターlv2~サタデーナイトスペシャルlv3は取得しない。

固有部隊スキル

不撓の攻勢
能力 HP・攻撃+20% 防御-25% HP回復+100%
耐性 混乱-1 矢+1
「俺は誰かの下で遊ばされる男ではない」

アシストスキル

不撓の攻勢
能力 HP・攻撃-15% 防御-20% HP回復+50%

雇用範囲 (【本編】百年戦争の終わりに)

雇用範囲 (本編以外)


陪臣にすることができる人材

...


陪臣になることができる人材

...


キャラ特徴

コリオメソス1世の息子でユオーロスの弟。母親が同じかどうかは不明。
やたらと老け顔だが、自分で顔に傷を作ってシワを増設したりしてより年を上に見せようという、方向性はさて置き彼の努力の賜物である。

全般

基本的に親父や兄貴と一緒。
しかし戦役Ⅱでは何故かアルフリット王国に、戦役Ⅲに至っては統一帝政リヴィエラの王党派に所属。一体何があった。
酒槽の葡萄たちや、戦史モードでもアルフリット勢とつるんでの登場となる。
故国を遠く離れてもなんだかんだで自分の居場所を作れる辺り、能力自体は決して父や兄に劣るものではないことが分かる一幕と言えるだろう。

銃兵クラスであるが銃を持たず、代わりに短射程ながらも3連射かつ、
命中時に範囲攻撃を発生させる武器攻撃属性の射撃(?)スキルである「遠当て」を所持。
攻撃力の高さもあり、銃では中々崩れない塹壕の山を一気に崩せる。
射程がやや心許ないが後衛ユニットに対してもかなりの殲滅力。

しかしHPこそ前衛並みに高いとはいえ、耐性は銃兵据え置きで、KB耐性もなく、LSで防御も大きく低下するため、
当てに行こうとして無闇に突っ込むのは危険。
経験値テーブルが異様に軽く、号令バフも持っているため、ともあれレベリング自体は苦労しないだろう。
Lv15を超えると、強力な必殺技であるスピニングエッジをリーダースキルとして付与することができる。

本人のレべリングが済んだら配下は大きく分けて2つの選択がある。
まずは銃兵として前衛後列からラウセン銃兵を率いる選択。
本人は半ばニート化するが、攻撃力が大きく上がった銃兵が銃を撃ちまくるのはとりあえず強い。
スピニングエッジは敵の突撃兵科の迎撃に威力を発揮する。あまり深い事考えずとも強力なのが最大のメリット。攻防に劣るロスターナは忘れて良い。
次に他の兵科からマワーリー重装槍騎兵が高相性。
ただでさえ微妙な防御面を下げてしまうが、スピニングエッジを撃ちながら突撃すれば銃弾を防げるため成功率が大幅に上がる。ぶん回しも活かせる。
ただし、混乱耐性が絶望的になるので砲撃やマインドハンドリング等が脅威になる点には注意。
近習魔術衆は兵科として強力だが、大メディア諸国家連合ではMP補充のメリットが少ない。ティフベルと組ませるならアリか。

操作方法

まずレベル15を超えさせる。更新でここは心配不要になった。
遠当ては射程が今一つで倍率も平凡だが、彼の攻撃はなかなか高いので前衛に対してもそれなりに通る。
特に水上では十分な機動力を発揮できるため、弓騎兵の様に立ち回って遠めの距離から遠当てをペチペチ当てるだけでも結構な活躍が出来る。

何を率いるにせよ、騎兵突撃にも武器攻撃にも弱いので近接歩兵にも騎兵にも突撃はオススメできない。
彼がどうしても大功をあげたいと言っている(気がする)ならスピニングエッジを撃って射撃を相殺できている瞬間に賭ける事。
何ならKB無効の親父を盾に使っても良いかもしれない。中々の親不孝っぷりである。

敵対時対処法

ロスターナ海賊党員を雇っているので近付いて来ず、基本的にはスピニングエッジとぶん回しを死蔵した銃兵隊。
遠当てで塹壕を一気に崩してくるので、手間を惜しまないなら小出しにしたい。

昔は愚直に突っ込んで来て死ぬだけの敵であったが、遠当てを使いながら距離を保つようになって中々に鬱陶しくなった。
号令や軽いexp_mulも手伝って異常な高レベルになる事もよくあり、素ステ自体も防御低下を入れてなお一般ロスターナの比じゃなく硬い。
遠距離戦で削ると死ぬ前に逃げ出してレベルが上がっていき、かといって突撃するとスピニングエッジが超痛い。

漫然とした遠距離戦では中々仕留められないが、それでも位置指定して集中させれば落ちるので面倒がらず構ってあげよう。

旗揚げ・ランダムシナリオでのマスター時

勢力名 シェリング公子領
リーダー可能種族 人間
リーダー可能クラス コントレータ槍兵 ノウケスタ僧兵 ロスターナ海賊党員 ラウセン銃兵 マワーリー重装槍騎兵 近習魔術衆
大砲以外の兵科が揃った器用なラインナップ。
一般だけでは近習のMP回復が腐る点はと同様。



  • 最終更新:2019-01-01 20:42:39

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード