ジャープール・ラジャ=チャンデラ


人材情報

jahplrajah.pngunit907.png

列伝

チャンデラ土侯
ジバ・ラダドゥームはチャンデラの土侯。
ロスジェーン帝国による緩衝国家化に際して、ジバの土侯は細分化された。
メテドラやカチャヤのような砂都宮殿への参内を許される譜代の大土侯はともかく、
中には村や一族単位で強制的に土侯として独立させられた者も居た。チャンデラの土侯もその一人である。
弱小の土侯は単独では武力も政治力も乏しい為、より大きな勢力を持つ土侯に従属する代わりに庇護を求め、
土侯同士は合議制のような形で意思の統一を図り、皇帝権に対比する一大権力を築き上げた。
この権力の対立構造は国家の分断を招いたが、
一方ではジバにおける先進的な立憲君主制の萌芽を成す事となる。

台詞

雇用時:「戦いに赴く者は高潔でなければなりませぬ。 でなければ、争いは決して終わらない。」
退却時:「再び見える事もあろう、その時まで壮健であられよ」
死亡時:「……これより先……我が領を踏みにじる者は断じて許さぬ……」

必殺スキル発動時

炸裂擲弾:「擲弾準備!」

ボイス

待機時

前進時

互角時

優勢時

劣勢時


基本設定

性別 男性 雇用費 (本編) 0
肩書き チャンデラ土侯 雇用費 (ランダムシナリオ) 420
種族 人間 雇用費 (本編・ランシナ以外) 1200
クラス アザプ棍棒兵 維持費 -200
上位雇用 
(ランシナ以外)
治療費 (×レベル) 50

能力値

括弧内は1レベルごとの成長値(初期値に対する割合の%表記)
HP 1850(15) MP 80(3)
攻撃 85(9) 防御 65(7)
魔力 80(7) 魔抵抗 90(7)
素早さ 90 技術 40(3)
HP回復 11(5) MP回復 1
移動力 120 移動タイプ 砂地
召喚数 1 召喚レベル 10%
ノック耐性 無限 exp_mul 128
※所属クラスの一般兵より高い能力を青字、低い能力を赤字で表記

耐性

武器 砲撃 銃撃 対歩 対騎 対魔 突撃
  -3 -1   -3     +4
魔力  
+2     +2 +2      
麻痺 恐慌 幻覚 混乱 即死    
-2 無敵 -1 -2        
※部隊スキルにより更に恐慌+1 即死+3

スキル

能力・耐性変化スキル

スキル名 スキルタイプ 習得レベル 詳細
人望lv1 リーダースキル 10~19 HP+10%
人望lv2 20~29 HP+15%
人望lv3 30~ HP+20%
軍事教導者lv1 リーダースキル 1~ 訓練効果+1

戦闘スキル

スキル名 スキルタイプ 習得レベル 攻撃倍率 発動距離 射程 属性 消費MP 備考
アザプの徴集 リーダースキル 1~       召喚 25 召喚「アザプ棍棒兵」,減速15%
炸裂擲弾 リーダースキル 15~ 攻撃×125%
 ↓
攻撃×85%
325 350 砲撃

砲撃
0 必殺技
減速70%,クールタイム2
 ↓
範囲,貫通
※その他、アザプ棍棒兵のスキルを取得。

固有部隊スキル

高潔な戦い
能力 HP+25%
耐性 恐慌+1 即死+3
「憎悪を抱かぬ為には、勝利に満足する事、敗北を受け入れる事。 すなわち、高潔である事」

アシストスキル

高潔な戦い
能力 HP+10%
耐性 恐慌+1 矢+1
「憎悪を抱かぬ為には、勝利に満足する事、敗北を受け入れる事。 すなわち、高潔である事」

雇用範囲 (【本編】百年戦争の終わりに)

種族 人間
クラス アザプ棍棒兵 西部新興海賊党
人材  

雇用範囲 (本編以外)


陪臣にすることができる人材

...


陪臣になることができる人材

...


キャラ特徴

個人能力、LS、登場イベント数とどこを切ってもとてつもなく地味なおじさん。
列伝も大半が弱小土豪の解説になっている。

全般

リーダーとしてはHPと即死耐性を大きく上げ、恐慌耐性も申し訳程度に上げる。あと擲弾とアザプの招集を付与する。
配下は誰を率いたところで対して強くならないので西部新興海賊党西方死霊術師ジバ神祇官の内で必要な兵科を。
付与スキルがやや腐るが傭兵で雇えないジバ神祇官がおすすめか。

操作方法

配下に準ずる。

敵対時対処法

スキル付与が死んでいるのでHPがちょっと高いだけのアザプ棍棒兵。
擲弾付与がLV15からになってしまったので本人が初期レベルから上がっていないこともままある。
運よく高LVになり、塹壕に埋められたり擲弾の一斉投擲を受けない限り脅威にはならないはず。


旗揚げ・ランダムシナリオでのマスター時

勢力名 チャンデラ王国
リーダー可能種族 人間
リーダー可能クラス アザプ棍棒兵 西部新興海賊党 海軍崩れ
本編雇用兵科に海軍崩れが追加された編成。
全体的に旧式な兵科が多く、機動力の高い兵科がいないので、特に砲兵の対処に苦労しがち。



  • 最終更新:2019-01-01 20:43:17

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード