タグル・ジャイプル・シン


人材情報

tagrsingh.pngunit921.png

列伝

獅子王
ベスク人のように領地を持たないジバの武人家系に連なる男、
当代において自他共に認める一族最強の栄誉を戴く、その名は"獅子王"。
領土を持たない故に政治的な事柄に無頓着であり、
ジバやベスクの陣営を渡り歩きながらロスジェーン帝国、晩年はメディア西海勅許会社軍との戦争に身を投じた。
ロスジェーン帝国に対しては銃器での火力や騎兵の衝突力の差を承知しており、
大山脈沿いに移動する事で正面決戦を避け、散兵同士の小競り合いにおける勝利の積み重ねで出血を強いた。
戦闘が長引き、勅許会社軍にニードル新式銃を装備した帝国新式銃兵が充実すると、
北壁の立て篭もりに限界を見て乾坤一擲の出撃に打って出るも大敗、戦死した。

台詞

雇用時:「我は獅子王。 影に日向に、ただ武を追う者なり。」
退却時:「死してなお、我らの名を大地に刻むのみ」
死亡時:「影が闇に滅せども、消えぬは武人の勇名のみなり……」

ボイス

待機時

前進時

互角時

優勢時

劣勢時


基本設定

性別 男性 雇用費 (本編) 0
肩書き 獅子王 雇用費 (ランダムシナリオ) 880
種族 人間 雇用費 (本編・ランシナ以外) 2600
クラス 戦輪投擲兵 維持費 -400
上位雇用 
(ランシナ以外)
治療費 (×レベル) 50

能力値

括弧内は1レベルごとの成長値(初期値に対する割合の%表記)
HP 1650(11) MP 125(3)
攻撃 105(9) 防御 65(5)
魔力 55(3) 魔抵抗 90(3)
素早さ 90 技術 60(7)
HP回復 7(3) MP回復 1
移動力 195 移動タイプ 山岳
召喚数 1 召喚レベル 25%
ノック耐性 無限 exp_mul 133
※所属クラスの一般兵より高い能力を青字、低い能力を赤字で表記

耐性

武器 砲撃 銃撃 対歩 対騎 対魔 突撃
+1   +2 +1 -3     -3
魔力  
      -3        
麻痺 恐慌 幻覚 混乱 即死    
+3 無敵 +1 -3 -3 +2    
※部隊スキルにより更に矢耐性+1 火耐性+1 水耐性+1

スキル

能力・耐性変化スキル

スキル名 スキルタイプ 習得レベル 詳細
電撃戦lv1 部隊スキル 5~14 移動力+10%
電撃戦lv2 15~24 移動力+15%
電撃戦lv3 25~ 移動力+20%
持久戦論者lv1 部隊スキル 10~19 HP回復+10
持久戦論者lv2 20~29 HP回復+20
持久戦論者lv3 30~ HP回復+30
軍事教導者lv1 リーダースキル 1~ 訓練効果+1

戦闘スキル

スキル名 スキルタイプ 習得レベル 攻撃倍率 発動距離 射程 属性 消費MP 備考
斬り込みlv1 リーダースキル 1~14 攻撃×70% 16~185   武器攻撃 0 範囲,貫通
斬り込みlv2 15~24 攻撃×85% 16~190
斬り込みlv3 25~ 攻撃×100% 16~200
アザプの徴集 リーダースキル 1~       召喚 25 召喚「アザプ棍棒兵」,減速15%

※その他、戦輪投擲兵のスキルを取得。

固有部隊スキル

カールサー
能力 攻撃・技術+15% 移動力+10% HP回復+50%
耐性 火・水+1 矢+1
「祖国の土を敬意無き者に踏ませはしない」

アシストスキル

カールサー
能力 攻撃+10% 技術+20% HP回復+15%
耐性 火・水+1
「祖国の土を敬意無き者に踏ませはしない」

雇用範囲 (【本編】百年戦争の終わりに)

雇用範囲 (本編以外)


陪臣にすることができる人材

...


陪臣になることができる人材

...


キャラ特徴

獅子王。とてつもなく強そうな名前で実際弱いわけではないが、正直そんな強くもない。
戦役では見事小規模勢力の君主(約束された敗北者)にまで返り咲いて見せた。

全般

本編放浪、戦役Ⅰ月光藩閥マスター。
みんな大好き、戦況を容易に覆しうる攻防共に最強の斬り込みを「付与」する。
斬り込みは達人が境地に至って使えるような感じの説明がされてるスキルだが、彼の指揮下においてはカカシよりマシな徴募兵だろうと何だろうと斬り込み出す。
だが、斬り込みはその技術に相応の実力を持った強人材が使用するから強いのであって、そこらの一般に使いこなせる代物では無い。
普通の斬り込み人材は相応に強力な必殺技なり近接攻撃を持つから、突っ込んだ場所の敵を排除、殲滅、生存することができるわけだが一般がそんな大層な物持っているわけ無い。
ついでに敵の集中砲火を受けても耐えられる優秀な耐性と天賦の肉体等のHPブーストも。
精々、便利な移動手段程度に考えるのが良いだろう。

斬り込み抜きなら移動力とHP回復を大きく上げてくれるリーダー。
技術上昇は戦輪の即死率を更に高めてくれてグー。ヒーラーや銃兵(こちらは戦役専用だが)も雇えるので自軍に足りなければ補ってくれるのもよし。

純粋に斬り込み人材として個人の性能を見ると、戦輪投擲兵の物理耐性が意外に優れており、地味にKB無効も持っている。
そして、HPがだいぶ改善されているのでまずまず耐える…と言いたいが、混乱耐性がかなり辛い。
砲撃を回避するだけなら十分といえば十分だが、狩りにいく場合は丁寧に止まらないように動かないと混乱死してしまう。
防御こそ低いが矢に対すると耐性があり、即死耐性もわりとあるので、弓兵は問題なく狩りにいける。
あまり無理が効くほうではないが、なんだかんだで他に斬り込み役がいないのならば十分使っていける性能ではある。

操作方法

基本的には普通の戦輪投擲兵と同じく、戦輪の軌道の関係で単に置いておくだけだと機能しづらくなっているのが辛い。
戦輪は発射した場を中心にしばらく回る軌道を描くので、斬り込みで敵の進軍地点に急行し戦輪を撃つと戦輪転屠殺と言った状態になる。
戦輪投擲兵はそこそこ耐久があるので、戦輪を活用したい場合はうまく利用したい…とはいえ1部隊分の斬り込みを管理するのは正直無理があるのだが…

また、本来世界に存在しない斬り込み騎兵を生み出せる。
地形を無視して移動、敵に近づけば浸透して内部から突撃を叩きこむ恐怖の騎兵が生まれる。HP回復、移動力の上昇も騎兵にとって良い。

集団斬り込みは基本的にタイミングがズレる。上手く動いてくれないことも多い。だが見た目がやたらとかっこいいうえに爽快でロマン。一人ひとり精密に操作した方が良いが、一度やってみて損はない。

上司としてはカチャヤ最長老グラムスが強い。
最大のネックの混乱耐性こそ埋まらないが、HPと攻撃力の大幅アップに加えて、耐性がとても強くなる。
高耐久と斬り込みを利用して前線に戦輪をばら撒きまくってやろう。武器耐性もあがるので暗器攻撃で斬りに行くことすらできる。

敵対時対処法

ランシナでなければ、恐らく彼と彼の勢力は大陸で唯一戦輪投擲兵として敵対してくる相手。
普段相手にしない相手で、しかも事故率の高い即死のスペシャリスト。
接近して殺そうとすると逆に斬り込みで瞬時に距離を詰められて暗器で即死させられるスタイリッシュな被害が出かねない。
砲があれば最良、弓や対歩銃があれば次善。

旗揚げ・ランダムシナリオでのマスター時

勢力名 シン宣誓王国
リーダー可能種族 人間
リーダー可能クラス 戦輪投擲兵 アザプ棍棒兵 ジバ銃兵 西部新興海賊党 マワーリー重装槍騎兵



  • 最終更新:2019-01-01 21:25:59

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード