ダーダ小型射石砲兵


クラス情報

unit130.png unit131.png unit132.png

クラス説明

...

能力値

括弧内は1レベルごとの成長値(初期値に対する割合の%表記)
HP 700(7) MP 50(3)
攻撃 115(9) 防御 10(5)
魔力 70(3) 魔抵抗 20(5)
素早さ 60 技術 50(3)
HP回復 6(3) MP回復 1()
移動力 80 移動タイプ 鈍足
召喚数 1 召喚レベル  
ノック耐性 無限 exp_mul 133

耐性

麻痺・恐慌に無敵(+5)
矢に凄く強い(+4)
混乱に強い(+3)
水魔法・風間法・光魔法に少し強い(+2)
銃撃に微強(+1)
魔力攻撃・火魔法に少し弱い(-2)
武器攻撃・対歩攻撃・騎兵突撃に弱い(-3)

武器 砲撃 銃撃 対歩 対騎 対魔 突撃
-3   +4 +1 -3     -3
魔力  
-2 -2 +2 +2   +2    
麻痺 恐慌 幻覚 混乱 即死    
  無敵 無敵   +3      

クラスチェンジによる変化

レベル クラス名 雇用費 MP回復 移動力 移動タイプ 召喚数 召喚レベル 耐性
1 ダーダ小型射石砲兵 450            
15 ロスジェーン皇帝砲 1600            
25 ディッケ・ベルタ 3800            
35 ディッケ・ベルタ 7600   100        

スキル

スキル名 使用可能Lv 攻撃力 発動 射程 消費MP 属性 備考
砲撃lv1 1~14 攻撃×200%
 ↓
攻撃×50%
 ↓同時発動
攻撃×50%
 ↓
攻撃75%
 ↓
攻撃0%
200~725 700

0

0

85

30
  砲撃 【近接不可】
【付加:混乱】【付加100%】
【停止】【クールタイム5】
 ↓
【付加:混乱】【付加50%】【範囲】
【弾く】【ノックパワー:20】
 ↓同時発動
【範囲】
 ↓
【付加:混乱】【付加100%】
 ↓
【範囲】【弾く】【ノックパワー:30】
砲撃lv2 15~24 攻撃×225%
 ↓
攻撃×55%
 ↓同時発動
攻撃×50%
 ↓
攻撃85%
 ↓
攻撃0%
砲撃lv3 25~ 攻撃×250%
 ↓
攻撃×60%
 ↓同時発動
攻撃×50%
 ↓
攻撃90%
 ↓
攻撃0%
水平射撃 1~ 攻撃×100%→攻撃×0% 170~480 480   砲撃 【付加:恐慌】【付加50%】
【停止】【クールタイム6】
【弾く】【ノックパワー:50】
 ↓
【範囲】【弾く】【ノックパワー:30】
焼玉砲撃 1~ 攻撃×100%
 ↓自然消滅時
攻撃×150%
425 425   砲撃 【必殺(1回)】
【付加:恐慌】【付加75%】
【チャージタイム:2】
【停止】【貫通】
【弾く】【ノックパワー:50】
 ↓自然消滅時
【範囲】【貫通】
ピンホイール弾 1~ 攻撃×75% 780 375

250

200

75
  砲撃 【必殺(1回)】
【停止】
【付加:恐慌】【付加100%】
【範囲】【貫通】【ノックパワー:20】
【着弾位置:375, 625, 825, 965】
梱包牽引 1~24 攻撃×0% 5000 0     【必殺(3回)】
【誘導】【加速100%】
【チャージタイム3】【クールタイム12】
改良型砲耳 25~ 攻撃×0% 900 0     【必殺(15回)】
【誘導】【加速40%】【クールタイム5】

所属する人材

雇用できる人材

...


解説

クロウスラーの砲兵。
クロウスラーの兵科らしく、特筆すべき点が少なく基本性能に優れた砲兵。
砲撃はほとんどの遠距離攻撃よりも長い射程を持ち、直撃すれば高い倍率により砲撃に弱い歩兵は粉砕される。最も活躍できるのは攻城戦なのだが、水平射撃と焼弾砲撃を持つため近距離での迎撃も多少こなせる。攻撃力もダーダ勇兵と同等と高め。ダーダ勇兵が砲を持つとこうなるのだろうか。

このように攻撃面ではかなり優れているが移動面が劣悪で、レベル25までは加速スキル発動中に攻撃ができない。そしてノックバック無効で、引き撃ちしようとすると銃撃で押し出されることもなく死んでしまう。弓耐性は高いが低すぎる防御によりほとんど意味がなく普通に死ぬ。可能な限り敵の攻撃には晒さないようにしたい。

元々特徴の乏しい兵科だったがver1.20βからついに汎用兵科と化し、傭兵雇用から召集することができるようになった。配下にできる人材も案外多いため、砲兵が欲しいと思ったら味方人材の雇用範囲をチェックしてみよう。



  • 最終更新:2018-09-05 19:47:33

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード