ドラスダブ・アルザイ


人材情報

drsdm.pngunit917.png

列伝

古狐
ベスク人の傭兵隊長。
当初、イスマン同盟は篭城さえしていればベスク人を追い返せると考えていた。
対するベスキド帝国は軍馬の数を利用して絶え間無く斥候を放ち、全軍で最新の情報を共有し続けた。
斥候能力で上回られたイスマン同盟がベスキド帝国の侵攻速度と編成を見誤った事は、
氷都攻囲戦における大敗の主な誘因であると言えよう。
初期ベスキド帝国の軍編成は、
家長を中心とした家族単位をそのまま寄せ集めた軍団である。
これに由来する部隊ごとの高い独立性は独断専行の危険性を孕むが、
ベスク人全体の豊富な戦闘経験に支えられて高度な柔軟性を担保してもいる。
すなわち、ベスキドの軍隊は敗走した兵士が部隊としての戦闘力を失わずに個別に戦闘可能で、
散った兵士の意思統一を適宜行えるドラスダブのような前線指揮官の数にも恵まれていた。

台詞

雇用時:「例えば重歩兵! イスマンの者は我らの掌中にありますが、 鈍重な事を馬鹿にしてはなりません。」
退却時:「むう、限界だ! 射程外へと罷り出る!」
死亡時:「弾丸が騎兵に追いついたのか、騎兵が遅くなったのか」

ボイス

待機時

前進時

互角時

優勢時

劣勢時


基本設定

性別 男性 雇用費 (本編) 0
肩書き 古狐 雇用費 (ランダムシナリオ) 1180
種族 人間 雇用費 (本編・ランシナ以外) 8800
クラス マワーリー重装槍騎兵 維持費 400
上位雇用 
(ランシナ以外)
治療費 (×レベル) 150

能力値

括弧内は1レベルごとの成長値(初期値に対する割合の%表記)
HP 2200(13) MP 80(3)
攻撃 125(9) 防御 75(5)
魔力 70(5) 魔抵抗 65(5)
素早さ 90 技術 50(3)
HP回復 13(3) MP回復 1
移動力 280 移動タイプ 騎兵
召喚数 1 召喚レベル 25%
ノック耐性   exp_mul 138
※所属クラスの一般兵より高い能力を青字、低い能力を赤字で表記

耐性

武器 砲撃 銃撃 対歩 対騎 対魔 突撃
+1     -2 +3 -3   +2
魔力  
+2       -4      
麻痺 恐慌 幻覚 混乱 即死    
無敵 -1 無敵 +1 -2 +3    
※部隊スキルにより更に麻痺耐性+1 砲撃耐性+1 突撃耐性+1

スキル

能力・耐性変化スキル

スキル名 スキルタイプ 習得レベル 詳細
武力lv2 個人スキル 1~ HP+35%
人望lv1 リーダースキル 5~9 HP+10%
人望lv2 10~29 HP+15%
人望lv3 30~ HP+20%
武勇lv1 リーダースキル 5~14 攻撃+10%
武勇lv2 15~24 攻撃+15%
武勇lv3 25~ 攻撃+20%
電撃戦lv1 部隊スキル 10~14 移動力+10%
電撃戦lv2 15~19 移動力+15%
電撃戦lv3 20~ 移動力+20%

戦闘スキル

スキル名 スキルタイプ 習得レベル 攻撃倍率 発動距離 射程 属性 消費MP 備考
破軍鎚lv4 個人スキル 20~ 攻撃×200%
 ↓
攻撃×100%
接近時 0 武器攻撃
 ↓
武器攻撃
  【引寄】
【付加:混乱】【付加100%】
 ↓
【範囲】【貫通】
指揮系統の回復lv2 個人スキル 1~ 攻撃×200%   275 麻痺治療 10 全体型
※その他、マワーリー重装槍騎兵のスキルを取得。

固有部隊スキル

血統管理
能力 HP+10% HP回復+25%
耐性 麻痺+1 突撃・砲撃+1
伝馬、斥候、軍馬、良い馬を持つ者は何をさせても良く働くでしょう。

アシストスキル

血統管理
能力 HP+10% HP回復+5%
耐性 麻痺+1
伝馬、斥候、軍馬、良い馬を持つ者は何をさせても良く働くでしょう。

雇用範囲 (【本編】百年戦争の終わりに)

種族 人間
クラス マワーリー重装槍騎兵
人材  

雇用範囲 (本編以外)


陪臣にすることができる人材

...


陪臣になることができる人材

...


キャラ特徴

列伝が半分どころか9割ベスクの軍制についての記述で占められた男。
とはいえその体制を可能にしたのが彼のような有能な指揮官達という事なので、誇っても良い事だろう。

そんな彼だが戦役Ⅰのジュンガル・マナスOPで仇討ちに燃えたり、北方三国志のイベントでワンアミンに殺されたりもする。
戦闘描写もしっかり書かれており、割と奮戦できているので地味気な人材の中では恵まれている方である。

全般

配下は本編ではマワーリー重装槍騎兵限定だが、それ以外では大陸北西部の騎兵を大体雇える。
ハイランダーを率いるとちょうど砲撃も麻痺も騎兵突撃も耐性が+4になって気持ちいい。

更新で専用スキルである破軍槌が追加され、近接攻撃が強化された。
ただし、付与される混乱は彼自身の技術が低い所為で期待してはいけない。

操作方法

配下に順ずる。

敵対時対処法

ちょっぴり強いマワーリー重装槍騎兵隊。騎兵対策が十分なら苦戦はしないはず。

旗揚げ・ランダムシナリオでのマスター時

勢力名 アルザイ家私領
リーダー可能種族 人間
リーダー可能クラス マワーリー重装槍騎兵 砂漠軽騎兵 駱駝弓兵 ベスキド軽装弓騎兵 ハイランダー
本編以外の雇用と同一。北方系の騎兵人材では一般的な、騎兵のみ一般雇用可能な編成。
やはり対銃兵はあまり得意ではないが、ある程度銃兵に対抗可能なハイランダーがいるため他よりはマシ。



  • 最終更新:2019-01-01 21:39:24

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード