ベスキド突撃歩兵


クラス情報

unit049.png unit050.png unit051.png

クラス説明

...

能力値

括弧内は1レベルごとの成長値(初期値に対する割合の%表記)
HP 1250(12) MP 85(3)
攻撃 100(9) 防御 65(7)
魔力 70(7) 魔抵抗 35(3)
素早さ 90 技術 50(3)
HP回復 6(3) MP回復 1()
移動力 120 移動タイプ 砂地
召喚数 1 召喚レベル  
ノック耐性   exp_mul 133

耐性

麻痺に無敵(+5)
騎兵突撃に凄く強い(+4)
対騎攻撃に強い(+3)
火魔法に少し強い(+2)
武器攻撃・混乱に微強(+1)
風魔法・恐慌に微弱(-1)
魔力攻撃・幻覚に少し弱い(-2)
砲撃・矢・対歩攻撃に弱い(-3)

武器 砲撃 銃撃 対歩 対騎 対魔 突撃
+1 -3 -3   -3 +3   +4
魔力  
-2 +2   -1        
麻痺 恐慌 幻覚 混乱 即死    
  無敵 -1 -2 +1      

クラスチェンジによる変化

レベル クラス名 雇用費 MP回復 移動力 移動タイプ 召喚数 召喚レベル 耐性
1 ベスキド突撃歩兵 250            
15 イェニチェリ 900            
25 ハイドゥク 2520       2    
35 ハイドゥク 5040       2    

スキル

スキル名 使用可能Lv 攻撃力 発動 射程 消費MP 属性 備考
火石砲lv1 1~14 攻撃×150% 50~420 420   砲撃 【近接不可】
【弾く】【ノックパワー:5】
【停止】【クールタイム2】
火石砲lv2 15~24 攻撃×165% 50~440 440
火石砲lv3 25~ 攻撃×180% 50~450 450
剣攻撃lv1 1~14 攻撃×200%→攻撃×100% 接近時 0   武器攻撃
 ↓
武器攻撃
 ↓
【範囲】
剣攻撃lv2 15~24 攻撃×250%→攻撃×115%
剣攻撃lv3 25~ 攻撃×300%→攻撃×130%
フレイムシャワーlv1 1~14 攻撃×100% 36~185 185 25 火魔法 【近接不可】
【弾く】【ノックパワー:5】
【範囲】【誘導】【貫通】
【減速50%】【クールタイム1】
フレイムシャワーlv2 15~24 22
フレイムシャワーlv3 25~ 19
ウォー・レイドル 1~ 攻撃×120% 375 375   全異常治療 【減速80%】【クールタイム4】
戦鍋掲揚 1~ 攻撃×135% 235 235   HP回復 【減速80%】【クールタイム6】
アザプの徴集 1~       25   【召喚:アザプ棍棒兵】
【減速15%】
戦場工事lv1 15~   450 350   召集技 【必殺(1回)】
【召喚:土塁】【3連射】 
ベスキド突撃歩兵はウォー・レイドル・戦鍋掲揚のいずれか1つを習得します。

所属する人材


雇用できる人材

...


解説

ベスキドの重歩兵にして軽砲兵。
かなり特異な歩兵だが、全歩兵を見ても最強に名乗りを上げることのできるくらいの強さがある。

まずステータスは重歩兵と銃兵の中間のような感じ。魔法以外になら前衛を張れる硬さはある。
ただし突撃歩兵の名を冠してはいるが、HP・魔抵抗が心細く、スキルで足が止まり、加速スキルも非所持と突撃させるのには全く向いていないので注意。むしろ突撃兵科を支援する類のユニットである。
相手が銃ならこの兵科が、魔法や矢なら砂漠軽騎兵がベスキドの壁になる。

扱いは大体銃兵と変わらない。
本兵科の前に一枚壁が居るのが理想的だが、ベスキド兵科の都合で最前衛な事も多い。
しかしそこそこタフな肉壁アザプを自前で召喚でき、レベル15以降は土塁も投げられるので苦にならない。
前衛が召喚と土塁を両方持っている時点で既に強い。

固有のスキルに関してだが、まず火石砲は銃より射程が短く単発で(攻撃+技術)の計算式ではない。
……が、銃と違って減衰しない・元の攻撃力とスキル倍率も高い・歩兵全般に効く砲属性など、中々見所も多いスキル。
ノックパワーの低さとクールタイムのため相手を押し留める力は欠くが、土塁や後述のフレイムシャワーによって弱点を自分で補っている。
次にフレイムシャワーだが、これは射程は短いが極めて強力な範囲攻撃。しかも敵を弾き飛ばす。
この兵科はかなり密集するため、必然的に一斉に発射されるコレはかなりの火力密度になる。
ベスキド突撃歩兵に逆に突撃をかけたら凄い爆炎が噴射されて皆帰らぬ人となったりする主原因。

ここまで見ても大分強力な兵科なのに、おまけに回復スキルまで持つ。
回復スキルもご丁寧にHPと異常治癒用の2種どちらかを持ち、一般だけでも状態異常による壊滅がおこらない。
射程が短く減速が重い上にクールタイムが非常に長いという欠点はあるが、MPを食わないのでMP回復サポート無しの自己再生応急手当持ちの前衛よりマシな事も。
射程の関係上、理想を言うと回復スキル持ちを状態異常スキル持ちよりも前に配置できると最善だがそこまで気にしなくても良い。

普通に強いのに強力な支援能力まで持つ、単体でも機動戦と長距離戦以外はこなせる驚異的な力をもつユニット。
これだけ詰め込まれていて器用貧乏でなく器用万能なのがズルいを通り越して恐ろしい。
下手なラスボス勢力より恐ろしいとまで言われるベスキドの屋台骨の実力である。



  • 最終更新:2018-09-09 00:33:21

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード