メルキオール・ピメンテル


人材情報

face731.pngunit731.png

列伝

奇跡の疫病神
メルキオール・ピメンテル。傭兵隊長。"奇跡の男"、"疫病神"。
ロス・ベクート街道の夜戦において五百名を率いて三度の奇襲を行い、
最低でも十二倍の数は下らないアルシカ党の大軍勢を打ち破った。
この時の彼の部下五百名には負傷者こそ居たものの一人の死者も無く、
メルキオール自身も鎧の色が分からなくなるほどの返り血を浴びながら傷らしい傷を負わなかった。
この軍功から"奇跡の男"、"奇術師"と呼ばれる。
しかし、その後のハサウベルニア都市同盟との戦いでは、前線に取り残された彼の部隊だけが包囲され、壊滅的な打撃を受ける。
奇跡の勝利から一転、八割近い部下が死傷するか同盟軍に捕らえられた。
生き延びた敗残兵も散り散りとなり、結局アガスリンまで逃げ延びたのは百を下回る数だった。
そのような大敗を喫してもメルキオール自身は掠り傷こそあったがほぼ無傷で帰還した。疫病神の由来である。

台詞

雇用時:「よおし、ここは一つ、男を上げてみるか。」
退却時:「お、おお? おいおいおい……こまるなぁ……」
死亡時:「……こういう展開、困るな…… 本当に……困る……」

ボイス

待機時

前進時

互角時

優勢時

劣勢時


基本設定

性別 男性 雇用費 (本編) 0
肩書き 奇跡の疫病神 雇用費 (ランダムシナリオ) 670
種族 人間 雇用費 (本編・ランシナ以外) 3200
クラス ガルベシア槍兵 維持費 400
上位雇用 
(ランシナ以外)
治療費 (×レベル) 50

能力値

括弧内は1レベルごとの成長値(初期値に対する割合の%表記)
HP 1600(15) MP 65(3)
攻撃 85(9) 防御 90(7)
魔力 70(5) 魔抵抗 50(5)
素早さ 90 技術 50(3)
HP回復 12(3) MP回復 1
移動力 120 移動タイプ 鈍足
召喚数 1 召喚レベル 25%
ノック耐性 無限 exp_mul 133
※所属クラスの一般兵より高い能力を青字、低い能力を赤字で表記

耐性

武器 砲撃 銃撃 対歩 対騎 対魔 突撃
+2 -3 -1 +2 -3     +4
魔力  
      +2        
麻痺 恐慌 幻覚 混乱 即死    
-3 無敵 -2   +1      
※部隊スキルにより更に恐慌耐性+1 突撃耐性+1

スキル

能力・耐性変化スキル

スキル名 スキルタイプ 習得レベル 詳細
鼓舞lv1 リーダースキル 1~ 攻撃+10%
指揮lv1 リーダースキル 1~ HP+10%
電撃戦lv1 部隊スキル 1~14 移動力+10%
電撃戦lv2 15~24 移動力+15%
電撃戦lv3 25~ 移動力+20%
テルシオの要塞lv1 部隊スキル 10~19 防御+30
テルシオの要塞lv2 20~ 防御+40
縄のうら リーダースキル 15~ 攻撃+35%
縄のおもて リーダースキル 15~ 防御-25%

※その他、ガルベシア槍兵のスキルを取得。

固有部隊スキル

無鉄砲な抜け駆け
能力 防御+15% 移動力+20% HP回復+50%
耐性 恐慌+3 突撃+1
「全ての賭けは当たるか外れるか、二分の一って奴さ」

アシストスキル

無鉄砲な抜け駆け
能力 攻撃・防御+10% HP回復+15%
耐性 恐慌+1 突撃+1

雇用範囲 (【本編】百年戦争の終わりに)

雇用範囲 (本編以外)


陪臣にすることができる人材

...


陪臣になることができる人材

...


キャラ特徴

野心に燃える熱血漢と冷徹な戦争狂を中心にした、本作でも屈指の熱いシナリオを展開するガルベシア帝国。
集まる人材もそれぞれ秀でた分野を持つやり手ばかり、と思いきや彼のような厄病神と呼ばれてしまう男も混ざっている。
運頼みのような発言も多い頼りない男だが…?

全般

列伝からは大勝、大敗、奇術師など、なんとも怪しい雰囲気を醸し出しているが、
人材としてはデメリットスキルの縄のおもてを相殺し、部下の能力を攻撃を中心に上昇させる普通に優秀な指揮官である。
地味さと軽薄な物腰にかけては全人材でも屈指だが、実力は紛れもない本物。

操作方法

そのままガルベシア槍兵を率いさせても良いが、銃兵以外の歩兵にとっては厳しい戦場が多い本作。
最初はアルキウスの部隊に入れてレベリングを行い、スキルを習得し終わった後に部隊長にしても良い。
その後は前衛でファーホー騎兵か、後衛にしてガルベシア手持臼砲を率いさせれば、高い攻撃補正を存分に発揮してくれるだろう。

敵対時対処法

基本的にガルベシア槍兵以外を率いる事はないため特筆すべきことはなく、通常の歩兵対策通り砲撃、魔法が有効。

旗揚げ・ランダムシナリオでのマスター時

勢力名 ピメンテル傭兵団
リーダー可能種族 人間
リーダー可能クラス ガルベシア歩兵 ガルベシア手持臼砲
一般雇用が可能なのはガルベシア歩兵とガルベシア手持臼砲だけで、何故か本職のガルベシア槍兵を一般雇用できない。

ガルベシア手持臼砲は測定海葡萄弾や焼玉砲撃といった近接迎撃に向いた必殺技を持たず、ガルベシア歩兵もカルトロップしかないため、
銃と砲で始末しきれないと後がないのがネックで、特にKB無効の超重装騎兵が最大の鬼門。
万が一接敵された場合はガルベシア歩兵の騎兵突撃耐性を生かして、被害覚悟でファルカタで殴り倒すのがベストか。



  • 最終更新:2019-01-01 22:35:19

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード