ラベリヤ神聖同盟(本編)リプレイ 難易度アルカイック 2017.12.30

メディオラちゃん聖下が可愛い勢力。ただし情勢は可愛くないので基本的にこの勢力というかちゃん聖下の未来は悲惨になってしまう。
希望の未来にレッツゴー!させてあげられるのはプレイヤーだけなので頑張りがいがある。

現状のバランスでは結構な高難度勢力が☆5の割には簡単とか、☆4にしては簡単とか言われるようになっていたりするが
ラベリヤ神聖同盟は☆2にしては難しいと言ってもよい勢力だと思われる。

まず、初期の外交状況が非常に厳しい。隣接勢力の4つのうち3つが宿敵であり、唯一の中立国も敵対国に友好的な関係で放っておくと同盟として参戦してくる。
さらにこのうちテスハム・アサイラム以外の3勢力は列強であるのでHard以上の難度では中立地帯を吸収した上でアクティブとなる可能性がある。
そのためNomal以下でも同盟に頼りづらいのが初心者に厳しいのものがあるが、Hard以上では複数勢力との開戦が非常に早まって難度をあげてくる。
聖都をとられたら負けるという条件もイナゴ戦術を封じており、まともにこの外交状況と向き合うしかない。
ついでにいっておけば隣接していない勢力に関してもアルシカ党黒火浄罪機関ガルベシア帝国ハサウベルニア都市同盟など初期友好度が低く設定されている。
さらに距離が離れた南方屍教団白砂糖騎士団大メディア諸国家連合と言ったメンツにも嫌われている。
宿敵の数も南方屍教団と並んでトップタイであり、まさに世界の嫌われ者と言っても過言ではない立場にある勢力なのである。

その代わり自勢力固有の人材は数も多く、非常に強力な人材が複数いるのでその点に関しては☆2にふさわしい充実度を誇っている。
が、初期人材の性能が地味で強力な必殺技や切込みを行える人材の加入が遅いので初期状態では頼れないのが非常に辛い。
また全体的にリーダーや部隊員に個別操作を求める要素が多いので慣れていないと真価を発揮しづらい。
そして一般ユニットは壁役が柔らかく、攻撃面の射程が短い勢力であるので運用に癖が強い…というか強い使い方がわかりづらいのが中級者以上向けとなっている。

要するに初期状態の関係で序盤が非常に厳しく、中盤以降の難度が低い勢力なのである。
ちゃん聖下のキャッチーさに惹かれてやってみたら思いの外厳しい序盤の動きに面食らったプレイヤーも多いのではなかろうか。

なお一般ユニットに関しては癖は強いと言ったが弱いとは言ってないので傭兵は抜きで難易度Archaicを攻略していく。
というか、傭兵を使いたいときに傭兵を雇うのが難しく、余裕が出てきたところで雇えるようになるといった感じなので正直あんまり難度に影響しないと思う。

ついでに言っておくとほぼ同様の立地で☆5のテスハム・アサイラムのほうも同じく一般の癖は強いが、
イベントで外交面や金銭面で大幅な難易度緩和措置がはいってるおかげで序盤の立ち回りが圧倒的に楽なので傭兵をいれて戦力を補完していけば案外難しくない。
まだやってないならテスハムをやるのをオススメしたい。両者のシナリオは関連性があって、テスハムをやってからの神聖同盟のエンディングは控えめにいって最高だと思うからだ。

なお、シナリオ的なネタバレは概ね避けてはいるが、システム的なネタバレは普通に入っているので注意してほしい。

一般ユニットと固有人材について。


序盤(ベリヤ半島三国志編)



コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。

投稿済みコメントに返信する場合はコメントを選んでから投稿してください。


画像認証
  • すごい詳細なプレイレポ、すばらしい!水没霊への偏愛もすごい --- (2017/12/30 16:46:16)
  • 超大作ですね!敵対した全勢力への詳説までつけるとは脱帽です。読んでいるとプレイした時のことを思い出して久しぶりにやってみたくなりました。 --- (2017/12/30 21:42:44)
  • 乙です 神聖同盟含めてその他の勢力対策も参考になりました。こういう人材が後から強力なのが来る場合はむしろ広げないで耐久プレイをすればいいのか!脱毛 --- (2018/01/03 23:34:06)

  • 最終更新:2017-12-31 02:41:37

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード