ラーウガル


人材情報

face723.pngunit723.png

列伝

武顕卿
南部貴族の末子という出自を持つ高名な遍歴騎士、"武顕卿"ラーウガル。
大貴族でも無ければ、長男で無ければ食い扶持は自身で見つけなければならない。
かつての若きラーウガルは遍歴騎士として騎士としての正道を求める旅に出た。
大陸各地を渡り歩く事数十年、競技会の一騎打ちにおいては無敗、
討伐した賊や無頼を従えて"金道騎士団"を名乗り傭兵として各地で活躍、
ついには天空剣をも開眼した大剣豪。智勇兼備の英雄である彼は"武顕卿"として敵に恐れられた。
好戦的な将兵の多い神聖同盟において、
彼らを黙らせるだけの実績と実力を持ちながら、場を纏めるための柔和さも持った人物。

台詞

雇用時:「我々にお任せあれ。 大戦果をお見せしましょう!」
退却時:「チッ……かなわんわ」
死亡時:「ごほはぁっ!?」

必殺スキル発動時

ブレスド・ショルダーチャージ:「先ず私が切り開きますぞ!」

ボイス

待機時

前進時

互角時

優勢時

劣勢時


基本設定

性別 男性 雇用費 (本編) 0
肩書き 武顕卿 雇用費 (ランダムシナリオ) 690
種族 人間 雇用費 (本編・ランシナ以外) 3900
クラス 征伐騎士 維持費 800
上位雇用 
(ランシナ以外)
治療費 (×レベル) 150

能力値

括弧内は1レベルごとの成長値(初期値に対する割合の%表記)
HP 2230(13) MP 100(5)
攻撃 135(9) 防御 80(7)
魔力 80(7) 魔抵抗 145(5)
素早さ 90 技術 50(3)
HP回復 19(3) MP回復 2
移動力 140 移動タイプ 飛行
召喚数 1 召喚レベル 25%
ノック耐性 無限 exp_mul 133
※所属クラスの一般兵より高い能力を青字、低い能力を赤字で表記

耐性

武器 砲撃 銃撃 対歩 対騎 対魔 突撃
+1 -2 +1 +1 -3 +3 +3 +1
魔力  
+1         +2 +3  
麻痺 恐慌 幻覚 混乱 即死    
+1 無敵 +3 +1 +1 +2    
※部隊スキルにより更に武器耐性+1

スキル

能力・耐性変化スキル

スキル名 スキルタイプ 習得レベル 詳細
神聖航空戦闘 リーダースキル 1~ 移動タイプを飛行に変更
武力lv2 個人スキル 1~ HP+35%
武勇lv1 リーダースキル 1~9 攻撃+10%
武勇lv2 10~14 攻撃+15%
武勇lv3 15~ 攻撃+20%
人望lv1 リーダースキル 10~14 HP+10%
人望lv2 15~19 HP+15%
人望lv3 20~ HP+20%
軍事教導者lv1 リーダースキル 1~ 訓練効果+1

戦闘スキル

スキル名 スキルタイプ 習得レベル 攻撃倍率 発動距離 射程 属性 消費MP 備考
黄金竜十字天空剣lv4 個人スキル 1~ 攻撃×260%
 ↓
攻撃×85%
接近時 120 武器攻撃
 ↓
光魔法
0 2連射
 ↓
4連射,範囲,貫通
斬り込みlv1 個人スキル 1~14 攻撃×70% 16~185   武器攻撃 0 近接不可, 範囲, 貫通
斬り込みlv2 15~24 攻撃×85% 16~190
斬り込みlv3 25~ 攻撃×100% 16~200
ブレスド・ショルダーチャージ 個人スキル 20~ 攻撃力×60% 400 0 騎兵突撃 0 必殺技
範囲,誘導,貫通
※その他、征伐騎士のスキルを取得。ただし聖剣攻撃lv1~3は取得しない。

固有部隊スキル

武顕卿の武名
能力 HP+10% 攻撃・防御+15% 移動力+30%
耐性 武器+1
近接戦闘において頭上を取る事は圧倒的優位を意味するが、この男の技術はなんと、空中戦と呼べる域にまで到達していた。

アシストスキル

武顕卿の美技
能力 HP・攻撃・防御+10%
耐性 武器+1
個人から軍隊、あらゆる軍事技術に傾倒と研究を続けた帝国の史上において、最も華麗な技を持つ男。

雇用範囲 (【本編】百年戦争の終わりに)

雇用範囲 (本編以外)


陪臣にすることができる人材

...


陪臣になることができる人材

...


キャラ特徴

空飛ぶ征伐騎士
特徴的な鼻毛ナマズ髭と語尾を持つ征伐騎士。
こう見えて帝国史上最も華麗な技を持つ男であり、落ち着いた人格者でもある。
人間辞めた勢いの超人がごまんと居る帝国の、その歴史上最も華麗な技というのだからその実力は察して知るべし。

全般

本編では基本的に神聖同盟の人材。戦役Ⅰも同様。
しかし戦役Ⅱからは例によってロスジェーン帝国所属である。いつか真の意味で馳せ参じてくれるんじゃなかったんですか!

とても強い人材。
まずリーダーとしてだが、他シナではお約束の感のある飛行LSをハルベリ2で持っている唯一無二の人材。華麗な技は伊達じゃない。
部隊長としての強化も申し分なく、特にハイランダーを率いた時の使い勝手は相当な物。空飛ぶ羊騎兵とかとってもメルヘン。

次に個人としてだが、これまた相当に強い。
列伝にも載る近接スキルの天空剣が強力なのは言わずもがな。
それどころか部隊長時にピンで比較して、歩兵最強候補の一角であるステビア・S・バーテルをほぼ上回るステータスを誇る。
実際は耐性・スキル・回復限界の差で最強とはいかないが、適当に暴れるには不足ない強さがあるのは間違いない。
必殺スキルのショルダーチャージは主に敵を吹っ飛ばす技。何気に騎兵突撃属性である。

操作方法

部隊は率いる兵科に準じ、本人は基本的に斬り込み人材に準じる。
目玉はやはり空飛ぶハイランダー部隊。飛行騎兵での側面突撃は最高に気持ちいい。

しかし、斬り込みと騎兵突撃の両方を操作するのは難しく、また斬り込みだけで突撃の仕事を完全に奪ってしまうこともよくある。
うまく飛行騎兵を活かせないと感じるなら壁をしながら杖を振り、敵前衛にあわせて剣を振るくらいの操作で済む征伐騎士や
補充がやや難しく、飛行LSが腐ってしまうが戦列においておくだけで仕事ができる帝国銃兵を率いることや
バクスロベスの配下に入って超性能で暴れることも考慮したい。

敵対時対処法

一般的な斬り込み人材同様に対処。
強い部類に入るが、海などを利用すると周りと引き離しやすい。

旗揚げ・ランダムシナリオでのマスター時

勢力名 金道騎士団
リーダー可能種族 人間
リーダー可能クラス 征伐騎士 ハイランダー ロスジェーン帝国銃兵
本編雇用と同様。前衛に出すには不安な耐久力の前衛歩兵、騎兵に強いが歩兵に弱い騎兵、歩兵には滅法強いが騎兵に弱い対歩銃兵のみ一般雇用可能。
他2種の兵科が騎兵に弱い都合上、対騎兵がハイランダー頼みになるのが悩み所。
数は出てこないものの、パレンケ斧騎兵には相性が非常に悪い事は覚えておこう。


  • 最終更新:2019-09-04 12:10:54

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード