ロッコバー槍兵


クラス情報

unit432.png unit433.png unit434.png

クラス説明

...

能力値

括弧内は1レベルごとの成長値(初期値に対する割合の%表記)
HP 1550(15) MP 75(5)
攻撃 95(9) 防御 75(7)
魔力 20(7) 魔抵抗 60(7)
素早さ 90 技術 50(5)
HP回復 8(3) MP回復 1()
移動力 160 移動タイプ 鈍足
召喚数 1 召喚レベル  
ノック耐性 無限 exp_mul 133

耐性

麻痺に無敵(+5)
騎兵突撃に凄く強い(+4)
矢に少し強い(+2)
武器攻撃に微強(+1)
幻覚に微弱(-1)
毒・混乱に少し弱い(-2)
砲撃・対歩攻撃・魔力攻撃に弱い(-3)

武器 砲撃 銃撃 対歩 対騎 対魔 突撃
+1 -3 +2   -3     +4
魔力  
-3              
麻痺 恐慌 幻覚 混乱 即死    
-2 無敵   -1 -2      

クラスチェンジによる変化

レベル クラス名 雇用費 MP回復 移動力 移動タイプ 召喚数 召喚レベル 耐性
1 ロッコバー槍兵 150            
15 白シャツ槍兵隊 350            
25 ジャコバイト 1800            
35 ベテラン・ジャコバイト 2700            

スキル

スキル名 使用可能Lv 攻撃力 発動 射程 消費MP 属性 備考
槍攻撃lv1 1~14 攻撃×150%→攻撃×80%   接近時   対騎攻撃
 ↓
対騎攻撃
【弾く】【ノックパワー:10】
【付加:麻痺】【付加100%】
 ↓
【付加:麻痺】【付加100%】
槍攻撃lv2 15~24 攻撃×175%→攻撃×90%
槍攻撃lv3 25~ 攻撃×200%→攻撃×100%
槍衾lv1 1~14 攻撃×80% 8~165 150   対騎攻撃 【近接不可】
【付加:麻痺】【付加75%】
【弾く】【貫通】
【減速50%】【ノックパワー:11】
槍衾lv2 15~24 攻撃×85% 【近接不可】
【付加:麻痺】【付加75%】
【弾く】【貫通】
【減速45%】【ノックパワー:12】
槍衾lv3 25~ 攻撃×90% 【近接不可】
【付加:麻痺】【付加75%】
【弾く】【貫通】
【減速40%】【ノックパワー:13】
鯨銛lv1 1~14 攻撃×75% 215 190   武器攻撃 【引寄】【ノックパワー:15】
【ランダム付加:恐慌 混乱】【付加:25%】
【減速10%】【クールタイム1】
鯨銛lv2 15~24 攻撃×80%
鯨銛lv3 25~ 攻撃×85%
戦場工事lv1 1~   450 350   召集技 【必殺(1回)】
【召喚:土塁】【3連射】

所属する人材


雇用できる人材

...


解説

内政で雇える安価な槍兵。鯨銛と塹壕を使え、恐慌にも弱くない。
軽装歩兵と言われているおかげか移動力が160と割と高め。それでいて防御は別に低いということもない。
・・・が、性能的には割とそれだけ。弓以外の耐性はスカスカなうえにテルシオのような耐久もないので騎兵以外に対しては脆い。

更新による槍兵と騎兵の一律強化、ビスク・マスケッターの弱体化、および当兵科への塹壕の追加で、相対的に価値が上がった。
後衛重視の勢力にとって騎兵と弓兵は共に脅威なので、それらの攻撃を防ぎたいなら雇う価値はある。
同じ壁役としては内政の共和で雇えるヘルベチカ槍兵が強力だが、共和ルートはレベル上昇がなく使いづらいので一長一短だ。

槍衾は低倍率だが貫通範囲攻撃なので、最序盤に雇うとレベル差で敵の突撃兵科をドロドロに溶かせる。
白砂糖騎士団などで初手で雇ってみると意外な強さに驚くだろう。

傭兵として雇わない場合は中央から南東部にかけての領地で様々な人材で雇用できる。
槍兵としては塹壕の汎用性の高さはもちろん移動力のおかげでストレスなく整列して陣形を組めるのが嬉しく、かなり優秀な部類になる。
しかし、槍兵の宿命でLv1から一般を育てるのには骨が折れるのがネック。使いたいとしてもレベルをあげる手段が用意できるならば…といったところ。

以前は近習魔術衆の召喚ロッコバーが塹壕を使えたため、壁としてロッコバー槍兵を雇う意味はほぼないくらいに壁の仕事を食われていたが、
更新終了告知から1年以上たって召喚ロッコバー槍兵から戦場工事が没収されたので、壁として雇う意義は大きく増えた。


  • 最終更新:2020-07-29 13:58:09

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード