ロレイン


人材情報

halsey.pngunit915.png

列伝

"小さな巨人"
"リトル・ビッグマン"ロレイン・"キング"・ハルゼイ2世は大メディア西海勅許会社の将軍。
ニミッツ更迭後の西海勅許会社を率い、最終的に西帝国元帥へと上り詰めた。
火薬の時代になりつつある現在においても一騎打ちを好む昔気質の猛将。
白兵戦の機会が多かったジバの土侯たちを相手にした戦いにおいては活躍したが、
火力と海戦において優位を取られたコスタ海軍に対しては苦戦を強いられる事が多かった。
特にコスタ海軍のヌイー提督に対しては、自身の短気から来る迂闊さによって大損害を被った事があり、
戦犯として裁判送りが検討された際にはニミッツ総督とスプルーアンスの擁護によって辛うじて事なきを得ている。
それから数回、ヌイー提督と再戦の機会が訪れたが遂に勝つ事は出来なかった。
意にそぐわなければ上官の命令も無視する傲岸不遜な人物であるが、
自分の意図を汲む事の出来るニミッツ総督には従順であった。
一度だけ"総督は功を我々に譲りすぎている"と進言したが
ニミッツは"総大将は功を立てるべき職責ではない"と拒否、
後に功績不足を理由にニミッツが更迭されると、
ハルゼイは"ほれ見ろ、だから言った事なのに! 私には分かっていた!"と執務室の壁を拳でぶち抜いた。

台詞

雇用時:「良い兵と悪い兵を見分けたいなら、 列に並ばせてやれば一目瞭然よ。」
退却時:「私には分かる……最後に勝つのは我々だ……覚えおけッ……!」
死亡時:「伝令を走らせろ……丘には登ってくれるなと……燃えるぞ……」

必殺スキル発動時

デストロイヤー・キャンベルタウン:「老兵も旧式艦も要は使い様。 昔気質の恐ろしさを新兵どもに思い知らせてやれ! 突撃だ!」

ボイス

待機時

前進時

互角時

優勢時

劣勢時


基本設定

性別 女性 雇用費 (本編) 0
肩書き "小さな巨人" 雇用費 (ランダムシナリオ) 930
種族 人間 雇用費 (本編・ランシナ以外) 5800
クラス ロスジェーン帝国銃兵 維持費 -600
上位雇用 
(ランシナ以外)
治療費 (×レベル) 100

能力値

括弧内は1レベルごとの成長値(初期値に対する割合の%表記)
HP 750(5) MP 65(5)
攻撃 120(7) 防御 60(1)
魔力 75(5) 魔抵抗 35(5)
素早さ 90 技術 50(3)
HP回復 5(3) MP回復 1
移動力 160 移動タイプ 草原
召喚数 1 召喚レベル 25%
ノック耐性   exp_mul 133
※所属クラスの一般兵より高い能力を青字、低い能力を赤字で表記

耐性

武器 砲撃 銃撃 対歩 対騎 対魔 突撃
-1 -1 +1 +3 -3     -3
魔力  
-3              
麻痺 恐慌 幻覚 混乱 即死    
  無敵 -2 -3 -1 +3    
※部隊スキルにより更に矢耐性+1 砲耐性+2

スキル

能力・耐性変化スキル

スキル名 スキルタイプ 習得レベル 詳細
武勇lv1 リーダースキル 1~14 攻撃+10%
武勇lv2 15~24 攻撃+15%
武勇lv3 25~ 攻撃+20%
軍事教導者lv3 リーダースキル 1~ 訓練効果+3

戦闘スキル

スキル名 スキルタイプ 習得レベル 攻撃倍率 発動距離 射程 属性 消費MP 備考
焦土の殲滅戦 個人スキル 1~ 攻撃×100%   350 攻撃力上昇 0  
デストロイヤー・キャンベルタウン 個人スキル 10~ 攻撃×25% 600 750 砲撃 0 必殺技
弾く,貫通
※その他、ロスジェーン帝国銃兵のスキルを取得。

固有部隊スキル

猛牛ハルゼイ
能力 攻撃+35% 移動力+10%
耐性 砲撃+2 矢+1
「良い兵と悪い兵は、列に並ばせれば分かる」

アシストスキル

猛牛ハルゼイ
能力 攻撃+20% 移動力-20%
耐性 砲撃+2 矢+1
「気に食わん命令は聞かんっ!」

雇用範囲 (【本編】百年戦争の終わりに)

雇用範囲 (本編以外)


陪臣にすることができる人材

...


陪臣になることができる人材

...


キャラ特徴

勅許会社三人衆の一人にして、ハルベリ名物「よく見たら性別:女性」族の一員。
友人思いでアツい猛将。アツすぎて安い挑発に乗りやすいのはご愛敬。
戦闘台詞が大陸でも割と上位の殺意を誇る。

全般

リーダーとしては配下の攻撃力のみ爆上げし、砲耐性もそれなりに上がる。移動力上昇と弓耐性はおまけ程度。
そのため、配下は本職のロスジェーン帝国銃兵が高相性。
元々の高火力がさらに底上げされ、どんなガチムチだろうが切り込み人材だろうが相手が歩兵である限り当たれば溶ける驚異の破壊力を提供してくれる。

戦役では基本的に銃兵に困らない勢力に所属しているが、どうしても対騎兵用に銃兵が欲しいならビスク・マスケッターかラウセン銃兵を雇うのもあり。
どちらもタフな銃兵で、砲耐性が補われるため前衛に出すのもありだが本人がまず死ぬ点には留意。
砲耐性上昇こそ有効なものの、流石に石弓兵を雇う必要性は薄いだろう。

操作方法

配下に準ずる。
デストロイヤー・キャンベルダウンはロレインが小型艦に乗って突っ込んでいき、距離750ぐらいで大爆発を起こす技。
接舷攻撃との違いは本人は後で戻ってくること。
突進中に当たってもそこまで威力が高くないうえ、炸裂距離が固定の都合上野戦では使い勝手が悪いが、
籠城している敵集団のど真ん中に放り込めば昔のネメシスやヴェリテのような大損害を与えられる。

敵対時対処法

攻撃力がやたらと高いロスジェーン帝国銃兵隊。歩兵で攻撃を受けるとガチムチ戦列歩兵だろうがすごい勢いで溶けていく。
ハイランダーファーホー以外の騎兵は高い対歩耐性を持つため、騎兵を側面に先行させて囮にして凌ぐのが有効。
それ以外では密集地帯にキャンベルダウンが突き刺さると大惨事不可避なので、籠城戦の時など密集して戦う場合は予め騎兵で釣っておくか轢いて始末しておきたい。

旗揚げ・ランダムシナリオでのマスター時

勢力名 西海勅許会社第三軍団
リーダー可能種族 人間
リーダー可能クラス ロスジェーン新式驃騎兵 ジバ銃兵 ラウセン銃兵 石弓兵
2種の銃兵に石弓兵、そして何故か本人が雇えないロスジェーン新式驃騎兵を一般雇用可能。
不思議なことに本職のロスジェーン帝国銃兵は一般雇用できない。ぬいぬいに挑発されてうっかり前に出して壊滅したんだろうか。
ラウセン銃兵を軸にして石弓兵で支援し、砲兵などをロスジェーン新式驃騎兵で刈り取る戦術が主になるだろう。



  • 最終更新:2019-01-01 22:59:13

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード