大鴉


クラス情報

unit082.png unit083.png unit084.png

クラス説明

...

能力値

括弧内は1レベルごとの成長値(初期値に対する割合の%表記)
HP 1250(13) MP 99(5)
攻撃 90(9) 防御 40(5)
魔力 70(5) 魔抵抗 165(7)
素早さ 90 技術 55(9)
HP回復 18(5) MP回復 1()
移動力 300 移動タイプ 飛行
召喚数 1 召喚レベル  
ノック耐性   exp_mul 133

耐性

土魔法・毒・恐慌・即死に無敵(+5)
砲撃・対歩攻撃・騎兵突撃・魔力攻撃・火魔法・水魔法・光魔法・闇魔法に強い(+3)
麻痺・混乱に少し強い(+2)
武器攻撃に微強(+1)
矢・風魔法に微弱(-1)
銃撃・対魔攻撃に弱い(-3)

武器 砲撃 銃撃 対歩 対騎 対魔 突撃
+1 +3 -1 -3 +3   -3 +3
魔力  
+3 +3 +3 -1 無敵 +3 +3  
麻痺 恐慌 幻覚 混乱 即死    
無敵 +2 無敵   +2 無敵    

クラスチェンジによる変化

レベル クラス名 雇用費 MP回復 移動力 移動タイプ 召喚数 召喚レベル 耐性
1 大鴉 100            
15 死肉啄ばみ 300            
25 ミスター・ネバーモア 1800            
35 ミスター・ネバーモア 2970            

スキル

スキル名 使用可能Lv 攻撃力 発動 射程 消費MP 属性 備考
鴉攻撃lv1 1~14 攻撃×125%→攻撃×50% 接近時 0   対魔攻撃
 ↓
武器攻撃
 
鴉攻撃lv2 15~24 攻撃×150%→攻撃×55%
鴉攻撃lv3 25~ 攻撃×175%→攻撃×60% 【2連射】
"その偉大な死が、
あなたの頭上に
翼を下ろすまで"
15~ 攻撃×5% 16~225 175 22 対魔攻撃 【相殺属性:矢,銃撃,対歩攻撃,
 対騎攻撃,魔力攻撃,火魔法,水魔法,
 風魔法,土魔法,光魔法,闇魔法】
【付加:幻覚】【付加30%】
【12連射】【範囲】
【相殺レベル1】【クールタイム1】
真黒風薙烏 25~       30   【召喚:大鴉】

所属する人材

雇用できる人材

...


解説

テスハム・アライサムで一般にできるクラス。脆いが機動力の高い突撃兵。
近接攻撃が対魔攻撃であるため、神聖同盟の従軍僧や禍津巫女連の兵科全般に対し強力。
初めは近接攻撃しか使えないがクラスチェンジによりカラスのクルシアのスキルを習得していく。
テスハムの序盤はいかにカラスを上手く操作し敵に遊撃をできるかで勝負が決まる。

また、魔女が素足で逃げだすほどの魔抵を誇り、同レベルならギー公の竜公魔法ですら余裕で10ダメージに抑えるのも強み。
さらに地味に技術も高く、耐性も優秀なので状態異常も怖くない。地味に麻痺が通ってしまうが大抵の場合死ぬ方が早いのでそこまで気にする必要はない。

分類としては突撃兵に入っているが歩く歩兵や衝撃戦術を持たないので加速も突撃もできない。
が、移動力が素で300と歩く歩兵を使った歩兵よりはやく騎兵のものに近い。
鞭を入れられない代わりに飛行しているので悪路に強く、遊撃役としての操作感としては突撃兵より騎兵に近いといってもいいだろう。
魔法兵に強いのはもちろんだが、迂回突撃を敢行して弓兵と砲兵の排除という役割も十分持てる。
テスハム・アサイラムは射程に優れた兵科を持たないのでこの兵科によって後衛の機能を止めるのは非常に重要。

弱点は突撃兵科にしては物足りないHPと前衛らしからぬ紙のような防御、それに銃撃に対して非常に弱い点。地味にノック耐性が全く無いのも痛い。
そのため銃兵が一部隊居たりジンギスカン作戦を採用されていた時点で、ちょっと射線に入ると片っ端から撃ち落されて死んでいく。
一応、LV15以上ならその偉大な死が~で銃撃を相殺できるものの、真っ直ぐ突撃するとばら撒いた羽を追い越してしまうので殆ど相殺してくれない点に注意。

それ以外に気を付けるべきことは、耐性の都合上対歩突撃兵には滅法強いものの、武器攻撃や対騎攻撃は耐性があまり高くないので同数ではやや不利。
また、金枝騎士やマルセイエーズといった一部前衛は高い対魔攻撃耐性があるので、多少のLVや数の差を無視して普通に殴り負けてしまう。
さらにバージョンアップで突撃兵全般が対魔耐性を得たので殴り合いでは圧倒的に不利になった。
一応突撃耐性は高く、騎兵との殴り合いならばまだ…といった感じではあるが基本的に殴り合うクラスと考えなくてよいだろう。
もっとも攻撃面の貧弱さは前衛同士の殴り合いだけでなく魔術兵以外の後衛相手でも発揮されるもので、さすがに殴り合いで負けるとはまではいかないが
倒すまでにかなり時間がかかったり、敵の数次第では殺し切る前に圧死するといった事態も発生しかねないのには注意しておきたい。

地味に一般クラスの中では雇用できる人材が少ない上にランシナ以外で放浪した場合に雇うのが不可能だったり、
本編以外に欠場してたりする面子でほとんど占められているので
テスハム以外で雇用できる機会そのものが極端に少ないクラスだったりする。


  • 最終更新:2019-07-19 20:07:46

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード