模範囚


クラス情報

unit025.png unit026.png unit027.png

クラス説明

...

能力値

括弧内は1レベルごとの成長値(初期値に対する割合の%表記)
HP 1600(15) MP 75(3)
攻撃 90(9) 防御 65(7)
魔力 70(7) 魔抵抗 70(5)
素早さ 90 技術 50(3)
HP回復 41(5) MP回復 1()
移動力 140 移動タイプ 鈍足
召喚数 1 召喚レベル  
ノック耐性 無限 exp_mul 133

耐性

麻痺・恐慌・即死に無敵(+5)
風魔法・闇魔法に強い(+3)
武器攻撃・矢・銃撃に微強(+1)
騎兵突撃・混乱に微弱(-1)
砲撃・毒に少し弱い(-2)
対歩攻撃・魔力攻撃に弱い(-3)

武器 砲撃 銃撃 対歩 対騎 対魔 突撃
+1 -2 +1 +1 -3     -1
魔力  
-3     +3     +3  
麻痺 恐慌 幻覚 混乱 即死    
-2 無敵 無敵   -1 無敵    

クラスチェンジによる変化

レベル クラス名 雇用費 MP回復 移動力 移動タイプ 召喚数 召喚レベル 耐性
1 模範囚 100            
15 再生囚人 450            
25 蘇生囚人 1980            
35 蘇生囚人 2970            

スキル

スキル名 使用可能Lv 攻撃力 発動 射程 消費MP 属性 備考
強打攻撃lv1 1~14 攻撃×125%→攻撃×50% 接近時 0   武器攻撃
 ↓
武器攻撃
【ランダム付加:麻痺,混乱】
【付加100%】
 ↓
【ランダム付加:麻痺,混乱】
【付加65%】
【弾く】【ノックパワー:10】
強打攻撃lv2 15~24 攻撃×150%→攻撃×50%
強打攻撃lv3 25~ 攻撃×200%→攻撃×50%
投石 1~ 攻撃×125% 70~310 310   武器攻撃 【近接不可】【減速40%】
【相殺レベル1】
【付加:恐慌】【付加50%】
自己再生lv1 1~14 攻撃×100%    0 25 HP回復 【減速30%】【クールタイム1】
自己再生lv2 15~24 攻撃×115% 【減速30%】
自己再生lv3 25~ 攻撃×130%
歩く歩兵 1~ 攻撃×0% 325 0 20   【誘導】【加速80%】【クールタイム5】
ホーリースタングレネード 1~ 攻撃×100%→攻撃×100% 325 350   光魔法
 ↓
光魔法
【必殺(1回)】
【減速70%】【クールタイム2】
 ↓
【範囲】【貫通】
戦場工事lv1 1~   450 350   召集技 【必殺(1回)】
【召喚:土塁】
【3連射】 

所属する人材


雇用できる人材

...


解説

テスハム・アサイラムの前衛ユニット。
騎兵突撃に弱く、耐性もいまいち、更に近接攻撃が強打攻撃のため多くの前衛と戦わせると押し負ける。
ユニット自体の性能としては異常にHP回復が高いぐらいで強くないのだが、戦場工事とホーリースタングレネードが補って余りある強さを持つ。
戦場工事は位置指定して一人ずつ小まめに使うことで敵の進軍を遅らせることができ、土塁によって固まった相手に手榴弾を投げれば光耐性のない兵はまず耐えられない。
ただテスハム序盤の敵である神聖同盟と蒸気機関はほぼ全兵種に光耐性を持っているため、この戦法の効果がかなり薄い・・・
必殺技を使い切ったあとは投石する肉の壁として用い、敵の撃破はカラスや人材に任せよう。
雇用費も安めなため、多少使い捨てにしてもやっていけるだろう。テスハムはイベントで資金が手に入ることも多いため、今日も囚人は戦場に散る。

更新で歩く歩兵と自己再生が追加された。とはいえ突撃スキルは無く、殴り合いでも強くないので突撃兵のように歩く歩兵を使うメリットはあまりない。
しかし、加速が投石・自己再生・ホーリースタングレネードの減速消しになり、またグレネードを投げる際の位置調整にも利用しやすいといった利点がある。
さらにジンギスカン戦法を取るなら、なおさらこの移動力が生きる。
MPは自己再生との取り合いにもなるので普段は禁止しておいてもいいが、動きたい場面があれば起動してやるといいだろう。


  • 最終更新:2019-02-01 14:25:55

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード