閻証聖


人材情報

face715.pngunit715.png

旧顔グラ

列伝

佞奸妖仙
えん しょうせい。閻天授は姉。文官。
第一等状元の名誉を受ける秀才であったが、幾分傲慢で他人の不興を買いやすい性格からか、
親族との折り合いが悪い事を理由に厚遇されず、官僚としての立身を諦めた。
しかし、隠居してからも生前から夢であった官職を辞した事を悔いており、
卒して泰山に入ってからは往年から秘めた野心を隠そうとはしなくなった。
所謂妖仙、邪仙の類である。
権力に目が眩みやすい欠点があるが、基本的には官僚としては有能。
手段と目的がいつの間にか逆転している事なんて日常茶飯事ではあるが、
粛清と知識を駆使して邪魔者を闇へと葬り去り、今日も出世街道を駆け上がる。

戦役Ⅰ,Ⅱ

台詞

雇用時:「……。 (……ふん……)」
退却時:「……これはかなわん」
死亡時:「ゴフッ……大逆の徒めが……だが…… 死ぬのはお前たちだけよ……」

必殺スキル発動時

解行尸法lv3:「勅令随身保命っ! 泰山の閻証聖が命ずる、天朝の敵を粉砕し武威を知らしめろ!」
ダークイリュージョン:「考えるだけの能力が無い者が無理に考えようとするな」
夜色結界:「月の目になる黒闇天、私を世界から切り離してくれ」
噴火兵の計:「士は己を知る者の為に死す、だが羽より軽い命が何だと言うのか」
方士策:「良弓張り難し……ならば弓など使わなければ良いだろう」
乾坤石陣:「他人の尽力ほど信用ならぬ物は無い、死兵など愚か者のやる事よ」

ボイス

待機時

前進時

互角時

優勢時

劣勢時


基本設定

性別 女性 雇用費 (本編) 6800
肩書き 佞奸妖仙 雇用費 (ランダムシナリオ) 1620
種族 神仙 雇用費 (本編・ランシナ以外) 6800
クラス 幽暗墨家 維持費 -2400
上位雇用 
(ランシナ以外)
治療費 (×レベル) 120

能力値

括弧内は1レベルごとの成長値(初期値に対する割合の%表記)
HP 650(5) MP 270(3)
攻撃 85(3) 防御 10(3)
魔力 140(7) 魔抵抗 115(7)
素早さ 60 技術 60(5)
HP回復 3(0) MP回復 2(3)
移動力 120 移動タイプ 草原
召喚数 5 召喚レベル 25%
ノック耐性   exp_mul 133
※所属クラスの一般兵より高い能力を青字、低い能力を赤字で表記

耐性

武器 砲撃 銃撃 対歩 対騎 対魔 突撃
  -1 -2 +1 -3   -3 -3
魔力  
+2 +3   +3 +3 +3    
麻痺 恐慌 幻覚 混乱 即死    
無敵 無敵 -2   -1 無敵    
※部隊スキルにより更に毒耐性+1 混乱耐性+1 火耐性+1

スキル

能力・耐性変化スキル

スキル名 スキルタイプ 習得レベル 詳細
行尸走肉lv2 個人スキル 1~ HP+25%
指揮lv1 リーダスキル 1~19 HP+10%
指揮lv2 20~ HP+15%
電撃戦lv1 部隊スキル 1~24 移動力+10%
電撃戦lv2 25~ 移動力+15%
魔都戦術lv1 部隊スキル 10~14 魔力+10%
魔都戦術lv2 15~19 魔力+20%
魔都戦術lv3 20~ 魔力+30%
軍事教導者lv3 リーダースキル 1~ 訓練効果+3

戦闘スキル

スキル名 スキルタイプ 習得レベル 攻撃倍率 発動距離 射程 属性 消費MP 備考
解行尸法lv3 リーダースキル 1~   350 350 召喚 70 必殺技
召喚「僵尸」,減速25%
部隊統制lv3 個人スキル 1~ 攻撃×150%   520 全異常治療 10  
焦土の殲滅戦 個人スキル 1~ 攻撃×100%   350 攻撃力上昇 0  
小型猛火油櫃lv1 個人スキル 1~14 攻撃×100% 50~255 255 砲撃   2連射,貫通,減速60%,毒付加40%
小型猛火油櫃lv2 15~19 攻撃×105% 50~275 275 3連射,貫通,減速60%,毒付加40%
小型猛火油櫃lv3 20~ 攻撃×110% 50~300 300
輜重支援lv1 リーダースキル 1~14 攻撃×30%   250 MP回復 0 停止,クールタイム1
輜重支援lv2 15~24
輜重支援lv3 25~
レジェンダリ・シン・アーミーlv1 リーダースキル 1~14       召喚 40 停止,クールタイム3,召喚「大秦槍兵,大秦弩手」
オールド・ハン・アーミーlv2 15~24 停止,クールタイム3,召喚「大漢槍兵,大漢弩手」
グレート・チャイナ・アーミーlv3 25~ 停止,クールタイム3,召喚「泰山新軍槍兵,泰山新軍弩手」
ダークイリュージョン 個人スキル 15~ 攻撃×0% 175 175 魔力攻撃
 ↓
闇魔法
0 必殺技
4連射,相殺レベル1,減速25%
 ↓
範囲,貫通,混乱50%
 ↓
範囲,貫通,混乱100%
 ↓
範囲,誘導,貫通,混乱100%
夜色結界 個人スキル 15~ 攻撃×0% 400 225 闇魔法
 ↓
闇魔法
0 必殺技
相殺属性:闇魔法,火魔法,土魔法,魔力攻撃,銃撃,光魔法,対歩攻撃,対魔攻撃,対騎攻撃,水魔法,風魔法
56連射,範囲,相殺レベル5,減速50%
 ↓
相殺属性:闇魔法,火魔法,土魔法,魔力攻撃,銃撃,光魔法,対歩攻撃,対魔攻撃,対騎攻撃,水魔法,風魔法
範囲,貫通,相殺レベル5
噴火兵の計 個人スキル 15~   900 85 召喚 0 必殺技
8連射,減速25,術者のレベル80% ,召喚「閻閥噴火兵」
方士策 個人スキル 20~ 攻撃×0%
 ↓
魔力×70%
420 390 砲撃
 ↓
砲撃
0 必殺技
74連射,減速70%
 ↓
範囲,貫通,ランダム付加,毒・麻痺・恐慌:40%
乾坤石陣 リーダースキル 25~ 魔力×80%
 ↓
魔力×50%
520 280
 ↓
480
土魔法
 ↓
土魔法
0 必殺技
8連射,停止
 ↓
弾く,ノックパワー:30,範囲,貫通
※その他、幽暗墨家のスキルを取得。

固有部隊スキル

佞奸妖仙
能力 HP+20% MP+25% 魔力・移動力+10% HP回復+50%
耐性 毒・混乱+1 火+1
「私は一個の巨大な歯車でいい」

アシストスキル

佞奸妖仙
能力 HP+25% MP・魔力+10%
耐性 恐慌+2 混乱-2
「私は一個の巨大な歯車でいい」

雇用範囲 (【本編】百年戦争の終わりに)

種族 人間 神 神仙
クラス 農賊弩手 猛火油櫃 幽暗墨家 火箭兵 明軍鳥銃兵 泰山両廠士
人材  

雇用範囲 (本編以外)


陪臣にすることができる人材

...


陪臣になることができる人材

...


キャラ特徴

閻天授の妹。

文武の両方において優秀。だが、あまりにできすぎる子だったからか、とても傲慢。
そのせいで親族から疎まれ、大陸に来る前は干されて辛い日々を送っていたようだ。

派閥に賄賂に暗殺といった汚い手段は当然のこと、自国の帝すら隙あらば命を狙ってみるほど。

でも姉である天授のことは、内なる獣にビビりながらも大事にしている模様。「証聖ちゃんは私が守る!」と猫かわいがりされている。
よくよく考えると、天授は彼女の腹黒い腹の内を隠さずに言える大切な存在である。
普段はずぼらな姉さんを支えているようで操っているのだが、ピンチになると助けて姉さん!と言うあたり、頼りにしているのだろう。

アルシカ党のストーリーは上位存在たちの饗宴が本筋としてあるが、閻姉妹の活躍もとてもほっこり(?)するものがある。

全般

本編ではアルシカ党所属、戦役Ⅰ、Ⅱではアルシカ帝国所属。
戦役Ⅲでは未登場、泰山に帰されたと思われる。

ハルスベの舞台でも屈指の多彩な能力も持つ、ある意味アルシカ党らしい人材。
異様に硬い近接自爆兵召還、僵尸(キョンシー)召還、部隊統制から結界、バフに、混乱をばら撒き、攻撃的な二種必殺。
配下には魔力充填に召喚まで付けてしまう豪華っぷり。近づかれたら火炎放射器まで放つ。

おまけに財政力も高いと隙がない。

操作方法

閻閥噴火兵は自爆する特攻兵。できれば敵の召喚壁で無駄にするよりも、アルシカ党の弱点である騎兵などにぶつけたい。

また、基本的に召喚以外のどの必殺にしろ、しっかりと敵部隊との距離をつめないと効果がでない。
召喚に紛れて自分から近づくか、もしくは突撃兵に肉薄された場合に使うようにしよう。

なお乾坤石陣だけは弧を描いた後、一回直進方向にビームのように伸びる。
ただ減衰もあるため、できるだけ自分が被害がでない程度にはやはり近づこう。もろい敵後衛にはかなりの戦果をあげてくれるだろう。

率いる部隊に関しては、魔力面では幽暗墨家だが、輜重支援は参照ステータスや素早さなどの問題で相性は良くない。
とはいえ、泰山両廠士がリーダーにできるならこの付与はそこまで気にしなくてもいいかもしれない。
他の兵科の魔力が厳しいので乾坤石陣でダメージを出したい場合は基本的にこの兵科になるだろう。

火箭兵が素早さのわりに、砲撃のクールタイムの間暇なため、輜重支援しつつ攻撃という点では最もかみ合っている。移動も多少良くなる。
ただし魔力が絶望的なので乾坤石陣は腐る。とはいえどちらにしろ射程の関係で幽暗墨家では乾坤石陣をやや活かしづらいので忘れてもいいかもしれない。
明軍鳥銃兵といった、アルシカ党で一般雇用できない兵を率いるのも有効。

本編外ならキタイ黄旗槍軍馬がLSもあわせてギリギリ乾坤石陣を使えないでもない魔力になる。
機動力を考えれば乾坤石陣はもちろん召喚関係の付与も面白くなる。とはいえ騎兵として普通にほしい部分はほとんど強化してくれないのには注意したい。

敵対時対処法

アルシカ党最大の事故要因。
とにかく二種の必殺に気をつけよう。両方とも後衛まで下手に直撃すると、一瞬で部隊が壊滅しかねない。

召喚で必殺をかわしたいと思っても、アルシカ党自体が大量の召喚をしてくる上に、彼女はなかなか前に出ないので空撃ちさせきれなかったりする。
できれば念のため何かしら遊撃隊を用意して、味方本隊とは別方向に空撃ちさせる準備をしておいたほうがいいかもしれない。

空撃ちさせた後は、基本的に距離を詰めて銃か砲で撃っていれば、魔法の減速の都合上前に出ているため当たってくれる。

旗揚げ・ランダムシナリオでのマスター時

勢力名 閻軍閥
リーダー可能種族 人間 神 神仙
リーダー可能クラス 農賊弩手 猛火油櫃 幽暗墨家 火箭兵 明軍鳥銃兵 泰山両廠士 キタイ黄旗槍軍馬
本編以外の雇用と同じで、アルシカ党系の幅広い兵科を一般雇用可能。緑林兵がいないが明軍鳥銃兵で代用が効くので全く問題ない。
やや短射程だが無限召喚が出来る高火力の銃兵・2種の砲兵・出来る事が多い騎兵にMP回復兵科、さらにMP切れとは無縁の魔法兵までいるため非常にバランスが良く、強力な編成。



  • 最終更新:2019-01-01 18:42:09

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード